Muzyka Polska(ムジカ・ポルスカ)vol.5開催!

ポーランドの最新音楽とカルチャーを楽しむパーティー!

2017年度フレデリック賞ノミネーション発表!

ポーランド版グラミー賞です!

BeMY(ビーマイ)

今ポーランドで人気のロックバンド!

ポーランドのイースターとは?

今年のイースターは4/16です

12.31.2013

Magnificent Muttley(マグニフィセント・マットレー)

Witam!!

Paulaですこんにちは!!

もう大晦日ですね!2013年終わっちゃいますね!
今年の1月末にブログを始めてから、チェックしてくださった皆様、本当にありがとうございます。
夏以降、諸事情により更新が減ってしまいましたが、2014年はますますパワーUPして書いてこうと思っているので、来年度も是非よろしくお願いいたします!
ポーランドを日本でもっと身近な国にできるように、私に出来ることを頑張りたいと思ってます★

さて!!そんなわけで、本年度最後のアーティスト紹介はこちらのバンドです!

Magnificent Muttley(マグニフィセント・マットレー)
▼プロフィール
2011年にWarszawa(ワルシャワ)で結成されたスリーピースのロックバンド。数々のコンクールで優勝し、2012年にアルバム「Magnificent Muttley(マグニフィセント・マットレー)LP」でデビュー。メンバーは、ボーカル&ベースのKrzysztof Pożarowski(クシシュトフ・ポジャルスキ)、ギター&ボーカルのJakub Jusiński(ヤクブ・ユシンスキ)、ドラム&ボーカルのAleksander Orłowski(アレクサンデル・オルウォフスキ)

若さとセンス溢れパワフルな直球ロックがまじでかっこいいバンドです!
まずはこれを!

no stress


ぐぉー!!ブリブリのベースもパワフルなドラムもギュインギュインのギターもプレイがめっちゃいいですね!!
しかも声が渋くていい!すばらしす!!

stains


いやー歌詞も全編英詞だし、イギリスやアメリカのバンドともまったく劣らないクオリティです。

アダム・ミツキェヴィチ・インスティテュートというポーランドの文化広報的な活動をしている機関があるのですが、Magnificent Muttley(マグニフィセント・マットレー)はその機関から2011年度の『Border Breaker(ボーダー・ブレイカー)』、つまり海外で最も活躍が期待されるアーティストに贈られる賞を受賞しています。
デビューアルバム出る前なのにすごくないですか?

Riot


かっこいいな〜、血がたぎるようなエネルギー炸裂なROCKだな〜と思います。
こちらはスタジオライブ映像!

FRANK


またヤロチンという街で昔から行われているミュージック・フェスティバルがあるのですが、そのフェスでも、Red Bullが主催する“若いリズム”という将来有望なバンドに向けたコンクールを見事優勝してます。

こちらは先ほど紹介した“no stress”のライブ映像★

no stress


彼らやばいっす。
本当に将来有望でしょこれ。
数年後、日本でも名前が知られるようになるといいな。

Too Many Songs


というわけで、Magnificent Muttley(マグニフィセント・マットレー)を紹介しました!!
ROCK好きはもう絶対聴いてくださいね!
そして、音源はここで全部聴けるし、買えます!!
要CHECKだよ!!


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ

12.17.2013

DADDY'S CASH(ダディーズ・キャッシュ)


Siemka!!!!

Paulaです!!どうもご無沙汰してました!

実は12月初旬にポーランドから日本へ帰ってきましたー。
旅行中もっと旅行記や音楽記事UPするつもりだったんですが、旅行自体がてんこ盛りだったので、なかなかブログ用に時間がとれませんでした。
でも、地道に振り返って書いていこうと思うので、気長にお待ちください☆ミ

さて今日は!!久しぶりに音楽記事書きたいと思います♪♪
ブルース、ジャズ、ルーツミュージック、オールディーズなどが好きな人は注目!!

DADDY'S CASH(ダディーズ・キャッシュ)
fot. Monika Osuch
▽プロフィール
2010年に結成されたブルースバンド。2012年にジョン・リー・フッカーJrとの共作アルバム「That's What Blues Is All About」でデビュー。2013年11月に2ndアルバム「Body Blues」をリリースしたばかり。メンバーはベースのŁukasz Belcyr(ウカシュ・ベルツィル), ギターのRadosław Dzielski(ラドスワフ・ジェルスキ), エレクトロピアノ、オルガン担当Wojciech Inglot(ヴォイチェフ・イングロト), サックスのMichał Jasiczek(ミハウ・ヤシチェク), トロンボーンのMichał Borowski(ミハウ・ボロフスキ), パーカッションのŁukasz Wiercioch(ウカシュ・ヴィェルチョフ)Jędrzej Jasiczek(イェンヂェイ・ヤシチェク)
ホームページ
(źródło: materiały prasowe)
というわけでわりとまだ新しいバンドですが、すごいかっこいいです!
まずはこちらを聴いてください☆

Chingaling, chingaling


ボーカルのジョン・リー・フッカーJrの歌声が渋いですねぇ。
さすがブルース界の巨人の息子、といったとこですね!
そして、バンドの演奏も素晴らしいです、かっこいい!

こちらは1stアルバムのタイトル曲。

That's What Blues Is All About


踊り出したくなるグルーヴ感♡ PVもおちゃめで楽しい感じです。

こちらはポーランド人シンガーBeata Bednarz(ベアタ・ベドゥナシュ)をフィーチャーした曲。

Something's wrong


DADDY'S CASH(ダディーズ・キャッシュ)は1stアルバムで既にゴールドディスクを獲得しています☆

こちらはぞくぞくするライブ映像です。

SHOUT


彼らはみなポーランド人のミュージシャンなのですが、海外、特にアメリカ(ブルースの生まれ故郷ですしね)のブルース・アーティストとコラボしながら、活動してるのです。演奏技術が秀逸なので、こうして海外でも活動できるのが素敵です♪

Boogie Woogie


2013年11月にリリースしたばかりのアルバム「Body Blues」ではアメリカ人シンガー、パム・ホーキンズとゴスペルコーラスとコラボしてます。
こちらはそのリードシングルのPV!

The Fillmore


黒人シスターズが主人公になってるほんわかなPV&心が温かくなるパムの歌声で本当に素敵★
クリスマスを前に控えた今の時期にもぴったり〜♪
クリスマスプレゼントにも絶対おすすめだな〜♪

実はこのバンドのプロモーション担当の子から、このPV制作に参加しない?と誘われてたんだけど、旅行スケジュールの関係で行けなかったんだ〜。残念!
すごく楽しそうですもんね♪
(źródło: materiały prasowe)
というわけでDADDY'S CASH(ダディーズ・キャッシュ)を紹介しました!
ブルース好きもそうじゃない人も!笑 是非聴いてみてくださいね♪



最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ

10.25.2013

Tres.b(トレ・ベー)ニュースとMisia Furtak(ミシャ・フルタク)のソロ!


Cześć Cześć!

こんにちはPaulaです。

今日はまた音楽記事をUPします!

実はちょっと悲しいニュースと嬉しいニュースです。
こちらの記事で以前紹介したTres.b(トレ・ベー)ですが、どうやら活動停止することになったようです。゚(゚´Д`゚)゜。

残念すぎます!!
アルバム「40 winks of courage」が最近のお気に入りでしょっちゅう聴いてたので本当に残念・・・。
facebookでの発表によると、約8年間に渡る活動を経た今、自分たちのやりたいことに集中したいという結論に達したようです。ギター&ボーカルのOlivier Heim(オリヴィエ・ハイム)とドラムのThomas Pettit(トーマス・プティ)は、Anthony Choraleというバンドとして引き続き音楽を一緒に作っていくことになりました。

そして!
ボーカル&ベースのMisia Furtak(ミシャ・フルタク)Misia Ff(ミシャ・エフエフ)名義でソロデビューします♪\(^ω^\)( /^ω^)/
foto: facebook

ソロデビューとなるミニアルバム「Epka(EP)」の発売は10月29日!もうすぐですね♪
ポーランド語と英語の新曲が6曲と、プロモシングル「Mózg(脳みそ)」のリミックス、収録曲のラジオエディット曲が入ってます。
すでにプロモシングルが人気を集めていて、レビューでも好評価を得ている模様です。

Mózg(脳みそ)


かわいいだけじゃなくて、芯の強さを感じるなぁ。
Misia(ミシャ)の声は深みがあって、心にまっすぐ届くような感じがするから大好きです。
PV制作に、VICE POLANDが関わってるのも気になるところ☆撮影はベルリンで行われたらしいです。

こちらはB.Szczesny(ベー・シュチェスヌィ)によるMózg(脳みそ)のリミックスバージョン!いいね♪


ソロとしては2012年にはこんな歌も♪
ジュースや冷凍野菜・果物などを扱っているポーランドの食品会社HORTEX(ホルテクス)のCMに使用されたキュートな雰囲気の曲です。

The Spell(おまじない)


そして、こちらはMisia(ミシャ)の歌ではないけど、Rykarda Parasol(リカルダ・パラソル)というこれまた素敵なアーティストと生演奏でコラボしたプロジェクト!
Mela Koteluk(メラ・コテルク)も参加してます♪
かっこいい歌♪

Your Arrondissement or Mine?


というわけで、Tres.b(トレ・ベー)の解散とも取れる活動停止のニュースは本当に残念ですが、12月初頭まで続くツアーは最後までやるみたい!
こちらはかっこいいライブ映像がHDで見れます♪



そしてMisia Furtak(ミシャ・フルタク)の素敵な歌声はこれからもたくさん聴けそうですね♪
是非ぜひソロも聴いてみてくださいねん♪
foto: facebook
しっかし、ほんっとに可愛すぎるね(*´∇`*)。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ

Jelenia Góra(イェレニャ・グラ)のマーケット



Siemanko

Paulaでーす。

ポーランドの南西、下シレジア地方にある、Jelenia Góra(イェレニャ・グラ)という街でおばあちゃんと静かに過ごしてました!
あまりに静かに過ごしてたもので、特に書くこともなかったのですが、
せっかくなので、いくつか写真とかUPしてみます☆

   *************************

おばあちゃんちでは、朝起きて朝ご飯などを済ませたあと、まず買い物に出かけます。
おばあちゃんは足を怪我していて傷がなかなか治らず、もう1ヶ月近く家を出ていないので、買い物は人に頼まなければなりません。
普段は叔父さんや近所に住んでいるお友達に頼んでいますが、私がいる間は毎日のように近所の市場やBiedronka(てんとう虫)Lidl(リドゥル)などのスーパーに買い物に出かけてました!
外国のスーパーって楽しくてワクワクするけど、もっと楽しいのは市場☆



野菜や果物、肉・乳製品、洋服、下着から古着、くつ、絵画、何に使うのかよく分からないガラクタまで、なんでも売ってます!


この孫娘とおしゃべりしてるおじいさんは、卵とにわとり売ってました。鶏生きてるし(・ω・)

本当はもっと写真撮りたかったけど、いかんせんここにいる間は、ここに住んでるので、毎日来るくせに写真とか撮ってるとガン見されてかなり気まずいため、写真は少なめです。









買い物は慣れるまではいつも冒険に近いです。笑
大体、野菜も果物も肉製品なんかも、みんな1個○○円という表示ではなく、1kg○○円という風に書いてあるので、実際自分がいくら分の買い物をするのか分からなくなってきちゃうのですよ。
日本じゃ、ハム10gお願いします!なんて買い方ありえないし!


しかも肉屋さんに置いてあるハムやソーセージの種類の多さときたらもう本当にどれがいいのか全然分からなくなるレベル。
なんでおばあちゃんにはしっかりどれかメモしてもらってから買い物に出かけてました。

ちなみに市場ではよく探せば掘り出し物も見つかります。洋服はちゃんと試着もできます。
私も、冬用のあったかダウンジャケットとセーターを買いましたが、併せて130złoty(ズウォティ)=大体4200円くらい!安いけど、しっかりあったかいので、これで冬超せそう☆ミ
あ!でも気をつけないとボラれるので注意!
こないだガウンを買おうとして、その日お店にいたおばさんに値段聞いたら、
2日前に同じ店でおじさんに値段確認したときより高く言われました!こらヽ(`Д´#)ノ
もちろん安値の方で買いましたけどね=3
うまくいけば、値切ることも可能なので、交渉でがんばりましょう♪

一番大きいマーケットがたつのは金曜と土曜。
日曜は閉まってて、こんな感じでがらんとしてます。












ちなみに、Jelenia Góra(イェレニャ・グラ)では街の中心地の方にももう一つ市場があるんだけど、
そこはなぜかマンハッタンと呼ばれています。笑
絶対ちがうだろ!!笑


*****************************

ではではまた〜♪




最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

10.23.2013

FISMOLL(フィスモル)

Witam!!

Paulaです♪

ネット環境が良いおばさんの家に今泊まっているので、久々に音楽記事をUPしちゃおうかと思います♪

FISMOLL(フィスモル)
http://muzyka.interia.pl/alternatywa/news/fismoll-debiutuje-nosowska-to-wielki-talent,1919690,45
▽プロフィール
1994年生まれPoznań(ポズナン)出身のシンガーソングライター。本名Arkadiusz Glensk(アルカディウシュ・グレンスク)。Poznań(ポズナン)の有名な音楽学校の生徒で、2013年6月にアルバム「At Glade」でEMI POLANDよりデビュー。
http://krakow.naszemiasto.pl/imprezy/788598,fismoll-koncert,id,t.html
というわけで、デビューしたばかりの超新星19歳のアーティストです☆
とりあえずこれ聴いてくださいっ!

Let's Play Birds


。゚(゚´Д`゚)ううぅ、なんという繊細さ(ノД`)!
最初に聴いた時はほんと泣くかと思いました!
Bon Iver系のアーティストですね。

Herbs Overblown


実は彼のマネジメントをしてる事務所は、Kari Amirian(カリ・アミリアン)と同じところで、
たまたまそちらにこんなブログ書いてるよっとメールしましたら、幾人かおすすめアーティストを紹介してくれたので、
彼のことを知りました。すぐCDも買ったんですが、とっても素敵なアルバムで何度も何度もリピートできちゃいます!!
しかも、まさに秋や冬の雰囲気にぴったりな、繊細で内省的な雰囲気のアルバムです♪

Apnea


ストリングスがたくさん使われていることで、このきゅぅぅぅうんとする感じがするんだと思うけど、
彼の両親も実はミュージシャンで、父はバイオリニスト、母はチェリストだったみたい!
両親の影響は大きそうですね。ちなみに、スウェーデン系出自だそうです。
歌詞は全編英語☆
こちらはフェスでのライブバージョン!

Trifle


アルバムのプロデュースは、Kari Amirian(カリ・アミリアン)の旦那様、Robert Amirian(ロベルト・アミリアン)、
ロンドンで行われたマスタリングは、BjorkSigur RosFeistなどのアーティストとの仕事で知られているMandy Parnellによるものです。

こちらはデビュー前に彼がUPしていた、私も大好きなSIAのカバー★

Breath Me


ちなみにアーティスト名FISMOLL(フィスモル)は、子ども時代のあだ名から取ったそう。
7歳の頃には既に、いつも鼻歌を歌っていたFISMOLL(フィスモル)くん。
バイオリニストだった父親は、息子の鼻歌がいつも嬰ヘ短調(Fシャープマイナー)であることに気づき、
それを意味するあだ名=FISMOLL(フィスモル)と呼ぶようになったんだって。

Close To The Light


デビューアルバム発売以来、ラジオ局Trójka(トゥルイカ)を中心に注目を集め、
あのKasia Nosowska(カシャ・ノソフスカ)もすっかり惚れ込んで、ツアーのオープニング・アクトに器用したほど!

History Of  The Moon



注目のアーティストFISMOLL(フィスモル)を紹介しました☆
優しくて繊細な歌声が心に染み入るシンガーソングライターです。
是非聴いてみてくださいね♪
http://www.malemen.pl/fismoll-ii.html




最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

10.22.2013

ポーランドのロードムービー★

Siema

Paulaです☆

この記事ではムービーをUPしてみます☆
といっても、なんの変哲もないバスでの旅の風景です。
私が後から見て、ニヤニヤしたり、郷愁の念に浸ったりするために撮ったやつなのですが、笑
雰囲気伝わるかな〜と思って、一応UPしてみますね♪

ベルリンからポーランドの国境を越えてInterCityの電車でWrocław(ヴロツワフ)まで約5時間。ちなみにWrocław(ヴロツワフ)まで46ユーロでした。早めに買えば、もっと安くチケットが買えるみたい。

video


ここにUPするムービーは、Wrocław(ヴロツワフ)からおばあちゃんが住むJelenia Góra(イェレニャ・グラ)という小さな街へ向かう途中に、バスの中から撮影しました。
Jelenia Góra(イェレニャ・グラ)は日本語的に訳したら、鹿が丘市って感じかな。本当にちょっと丘まで行くと鹿に会えます!このバスの道中にも、通り行く車の群れを見つめる鹿さんたちをいっぱい見かけましたー★かわゆす☆



video


ではではまた〜!





最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

10.15.2013

ベルリン観光DAY2 〜ベルリン旧市街とか〜

Hejka!

Paulaです☆
ささっとベルリンの続きUPします!

**********************


上から眺めるベルリンの街!彼氏くんが仕事の取引先のビルの最上階にこっそり連れて来てくれました!笑 ナイスだよ彼氏くん!笑
ベルリンは建物の高さ制限があるので、こうして高い建物の上に来ると街全体が一望できます!


こちらはベルリンの旧市街エリアです。
一気に雰囲気が変わります。もっと重い、けど静かで優しい感じすらしました。


ここは著名な詩人たちが集った古くからあるバーです。




こちらは旧市街にある聖ニコライ教会の中。1230年頃に建てられたそうです。
今は教会としては機能してなくて、ミュージアムになってます。「ポーランド人的感覚からすると考えられないよね〜」と友達。確かに、ポーランドでそんなことするって言ったら、罰当たり!とか言われて大騒ぎになりそう。苦笑
祭壇があった辺りに展示されていた天使たちの群像が圧巻でした。
本当に飛んでるみたいに吊るされてました。

教会にあったさまざまな貯蔵物たちの展示。
この布は1300年代ぐらいからあってとにかく古いのですが、刺繍されているドラゴンやライオンや謎の動物が可愛かったです。
めっちゃ古そうな本。ミサに使われていた本だそうな。




ベルリンのシンボル、熊さんです!

そういえばベルリン映画祭でも銀熊賞とかで熊のトロフィーが渡されたりしますよね!

写真はないけど、公園で熊飼ってる場所とかあって(!!!)、ベルリンの人には身近な存在みたいです。↑ちなみにこの公園、彼氏くんが連れてってくれたけど、熊さんはお腹いっぱいで寝てるところだったので、見れませんでした。笑


************************

そんな感じでベルリンいっぱい見てきました!

次の更新からポーランドにうつれるかな☆

では!



最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村