Muzyka Polska(ムジカ・ポルスカ)vol.5開催!

ポーランドの最新音楽とカルチャーを楽しむパーティー!

2017年度フレデリック賞ノミネーション発表!

ポーランド版グラミー賞です!

BeMY(ビーマイ)

今ポーランドで人気のロックバンド!

ポーランドのイースターとは?

今年のイースターは4/16です

3.30.2013

【歌詞対訳】Łono(子宮)by Domowe Melodie(ドモヴェ・メロディエ)


☆☆歌詞の日本語訳コーナーです☆☆

Łono(子宮) by Domowe Melodie(ドモヴェ・メロディエ)




子宮を上に引きずり上げて

神に復讐を願うわ
彼はあっちの女の人と去って
そして あなたはここに一人

悲し過ぎないように

毛布で涙をぬぐってあげるよ
悲しみを踊り倒そう
後悔も少しで済むよ
あんなひどい奴の後はそんなに傷つかなくて済むよ
人生の半分も無茶苦茶にされてないんだし
だから あんな奴もう放っといてさ
私が明日もっといいのあげるよ


子宮を上に引きずり上げて
神に復讐を願うわ
彼はあっちの女の人と去って
そして あなたはここに一人

一人でお祈りしてみるといいわ

天国はどんな風であってほしいか
一人でどんなお料理作ろうか
それを誰と食べる?
誰と親しくなる?
最初は一人かもしれないけど
だってあなた自身が自分の飾りなんだもの
朝起きたら自分は最高の女だって感じてみて
今日の朝から

ラララ




Do góry łono wznoszę

O pomstę niebo proszę
On poszedł z tamtą panią,
A Ty, zostałaś tu sama...

Żeby nie było za smutno
Wytrę Ci łezkę kołdrą
Wytańcujemy smutki
Żal już będzie krótki
Po takim draniu mniej boli
Nie Tobie pół życia spie***li
Zostaw żesz i jego
Dam Ci jutro lepszego

Do góry łono wznoszę
O pomstę niebo proszę
On poszedł z tamtą panią,
A Ty, zostałaś tu sama...

Lepiej się pomódl do siebie
Jak to Ci będzie w tym niebie
Co sobie sama zgotujesz
Z kim zjesz?
Z kim zżyjesz?
Może na razie ze sobą
Bo Ty sama w sobie ozdobą
Najlepszą babką rano poczuj się
Dziś z rana...

la la la laj...


読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


3.29.2013

【歌詞対訳】Napraw(直して) by LemON(レモン)


☆☆歌詞の日本語訳コーナーです☆☆

Napraw(直して) by LemON(レモン)


君は見てる 僕が眠っている時さえ燃えているのを
ひとつの想い 水をくれないか
僕の熱情の中で 君の涙は塩の味がする
頼む 僕を直して!

僕は嘘に隠されてる 真実自身に反して
古くなった紙に何か書きながら
僕が新しくつけた、数々の傷の名において
頼むよ 僕を直してくれ


*サビ(繰り返しx2)
君は愛することができるの、
僕は君なしでは一人で立ち上がれないのに?

最後の時僕が確かめると
君は泣いていた


僕の熱情の中で 君の涙は塩の味がする
頼む 僕を直して!



*サビ(繰り返しx4)



最後の時僕が確かめると
君は泣いていた


僕の熱情の中で 君の涙は塩の味がする
頼む 僕を直して!




Ty widzisz, że nawet, kiedy śpię, płonę.
Jedna myśl, daj mi wody.
Pośród mych natchnień, Twoje łzy słone.
Błagam, napraw mnie!

Ukryty w kłamstwach, wobec prawd samych.
Pisząc coś na kartkach starych.
W imię tych ran nowych, które zadaję.
Błagam, napraw mnie!

Czy dasz radę kochać, mimo, że ja.
Nie umiem już sam, bez Ciebie wstać?
Czy dasz radę kochać, mimo Twych ran.
Nie umiem już sam bez Ciebie wstać?

Ostatni już raz sprawiłem, że jej oczy płaczą.

Pośród mych natchnień, Twoje łzy słone.
Błagam, napraw mnie!

Czy dasz radę kochać, mimo, że ja.
Nie umiem już sam, bez Ciebie wstać?
Czy dasz radę kochać, mimo, że ja.
Nie umiem już sam, bez Ciebie wstać?
Czy dasz radę kochać, mimo, że ja.
Nie umiem już sam, bez Ciebie wstać?
Czy dasz radę kochać, mimo Twych ran.
Nie umiem już sam bez Ciebie wstać?

Ostatni już raz sprawiłem, że jej oczy płaczą.

Pośród mych natchnień, Twoje łzy słone.
Błagam, napraw mnie!



読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


3.28.2013

Jula(ユラ)


Halo! Paula pisze!

ハーイ、Paulaでっす♪

今日はネットから有名になったこの子を紹介しちゃいますよ☆

Jula(ユラ)
FOTO: Facebook
▼プロフィール
1991年3月3日生まれ。Łomża(ウォムジャ)出身のシンガーソングライター。本名Julita Fabiszewska(ユリタ・ファビシェフスカ)。8歳の頃から曲を書き始める。自分で作った曲を歌った動画をYoutubeなどにUPしていたことから人気が出て、レコードレーベルと契約。2012年にはアルバム「Na krawędzi(崖っぷち)」でデビューした。
http://www.polskastacja.pl/news,3349,Jula+-+zdj%C4%99cia+i+debiutancki+album+(FOTKI+i+VIDEO).
http://jula454.pinger.pl/
というわけで、自分の曲を歌った映像をUPしてたら、100万以上の視聴を得て、
デビューへこぎつけたという、現代っ子的スターです。

UPしてた元の映像は残ってないんだけど、これが彼女を有名にした曲です。

Za każdym razem(毎回…)


なんていうか、切ない系POPな感じですね。(ちょっと出だしがU2の“Sunday, Bloody Sunday”に似てるかも。
彼女の声自体が、切ない系。
でも、メロディーはキャッチーだよね。これ、すごい大ヒットしたんです。
こういう切ない系は、日本でも受けるんぢゃないでしょうかね?

Nie Zatrzymasz Mnie(あなたは私を止められない)


というわけで、今やEwa Farna(エヴァ・ファルナ)Sylwia Grzeszczak(シルヴィア・グジェシュチャク)←また今度書きます)に次いで人気なPOPスターとなったJula
ラジオ聴いてると、必ずと言っていいほど、かかります。

Kiedyś odnajdziemy siebie(いつかお互いを見つけるわ)


なんていうか、この声というか、ちょっと切ない系のメロディーが
ポーランドっぽい、というか、ヨーロッパというか、
ラジオに好まれそうな音だなぁと思います。

Lepszy dzień(もっといい日)



日本人もこういう切ないの、好きじゃない?
軽めの音と切ないメロディー、だけど、爽やかさもある感じ。

Jula、21歳にしてもう結婚してるんだけど(ポーランド人は結構、結婚が早いです)、
これは旦那さんとのコラボらしい。

Przeszłość(過去) ft. Fabisz(ファビシュ)


ま、歌が実際上手いかどうかは、ポーランド国内でも賛否両論あるみたい。
Youtubeで100万以上視聴があったわりには、アルバムの売れ行きがイマイチとか?
私個人的にもそんなに好みのアーティストではないんだけど、
ラジオで必ずかかるしと思って、紹介してみました☆
http://muzyka.interia.pl/pop/news/jula-w-bitwie-na-glosy,1826435,50

今後また素敵なアーティストに化けるといいですね~!


読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

3.26.2013

【歌詞対訳】W Pięciu Smakach(五香粉の中で) by Monika Brodka(モニカ・ブロトゥカ)


☆☆歌詞の日本語訳コーナーです☆☆

W Pięciu Smakach(五香粉の中で) by Monika Brodka(モニカ・ブロトゥカ)
http://www.wiadomosci24.pl/artykul/wygraj_zaproszenia_na_koncert_moniki_brodki_w_lodzi_184571.html

街を走らせるの 出来る以上に速く
頭に偽物の犬をぶらさげて
ライトも標識も 見えないふりしちゃう
GPSを持った小さな魔物

川のすぐそば 2つ目、3つ目の橋
スカリシェフの木の列
鶴のように伸びた林が空をサッと切り裂いた
天使のようなあなたの歌声が聞こえるわ

五香粉の中でアヒルが水浴びしてる
大豆に 豆腐に お米が通り過ぎる
蒸された空飛ぶお魚が
ビールの中で走り高跳びを練習してるわ

甘酸っぱい言葉はいくつか分かるよ
私に向かって “震えてる”って言う時とか
お料理してるときのあなたって素敵に歌を歌ってる
いつか私にも教えてほしいな

※スカリシェフ=街の名前

Jadę miastem szybciej niż się da
Dynda głową sztuczny pies
Świateł, znaków udaję że nie widzę
GPS-em mały bies

Tuż za rzeką drugi, trzeci most
Rzędy skaryszewskich drzew
Las żurawi poharatał niebo
Słyszę twój anielski śpiew

W pięciu smakach kaczka tapla się
Mija soję, tofu, ryż
Uduszona latająca ryba
Ćwiczy w piwie skoki wzwyż

Słodko-kwaśnych słów rozumiem kilka
Kiedy do mnie mówisz - drżę
Śpiewasz pięknie wtedy gdy gotujesz
Chciałam byś nauczył mnie



読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


3.25.2013

【歌詞対訳】W Stronę Słońca(太陽の方へ) by Ewelina Lisowska(エヴェリナ・リソフスカ)


☆☆歌詞の日本語訳コーナーです☆☆

W Stronę Słońca(太陽の方へ) by Ewelina Lisowska(エヴェリナ・リソフスカ)



私の手をつかまえて
地図の果てまで連れて行って
虹を持ってきて
あなたと一緒にまた飛びたいの

そしてまた空気をかき回そうよ
私たちがスピードを上げる時に
触れるだけで空間を変えよう
欲しいものは持ってるし
私たちがいるんだから
このおかしくなりそうな心と
熱狂の中で
よく分かってるわ
もう何も私たちを止められないって

*サビ
太陽の方へスピードを上げて行こう
永遠にお互いに夢中になりながら
すべての思い出を記録しよう
重力を感じずに 見知らぬ方へ急ごう
ウインクして 窓からガラスが飛び散るわ
また私たちの炎をここで燃やそう
だって 愛が宇宙を征服するとき
一瞬は永遠になるのよ


とっても簡単なことよ
夜も昼もすべて愛してる
もっと強く生きるの
そしていつもここから逃げ出すの
このおかしくなりそうな心と
熱狂の中で
よく分かってるわ
もう何も私たちを止められないって

*サビ

見て 愛で宇宙を征服してるのよ

*サビ(繰り返しx2)



Złap mnie za rękę
Na koniec mapy zabierz mnie
Przynieś mi tęczę
Ja z Tobą znowu latać chcę

I poruszamy znów powietrze
Gdy, gdy razem rozpędzamy się
Dotykiem zaginamy przestrzeń
Mamy co chcemy
Siebie mamy więc
W tym całym zwariowaniu serc
I w całym tym szaleństwie dobrze wiem
nie zatrzyma nas już nic (już nic, już nic)


Rozpędzeni prosto w stronę słońca
Zatraceni w sobie tak bez końca
Zaliczamy dziś te wszystkie stany
Bez grawitacji pędząc w nieznane
Mrugnij a pofruną szyby z okien
Rozpalamy znowu tu nasz ogień
Każda chwila jest wiecznością
Kiedy miłością podbijamy kosmos

To takie proste
Kochamy każdy dzień i noc
Żyjemy mocniej (mocniej)
I ciągle uciekamy stąd
W tym całym zwariowaniu serc
I w całym tym szaleństwie dobrze wiem
Nie zatrzyma nas już nic (niiiiiiic)

Rozpędzeni prosto w stronę słońca
Zatraceni w sobie tak bez końca
Zaliczamy dziś te wszystkie stany
Bez grawitacji pędząc w nieznane
Mrugnij a pofruną szyby z okien
Rozpalamy znowu tu nasz ogień
Każda chwila jest wiecznością
Kiedy miłością podbijamy kosmos (kosmos, kosmos, kosmos, kosmos, kosmos)

(u a, u aaa, u a, u aaa)


Zobacz miłością podbijamy kosmos... (kosmos, kosmos, kosmos, kosmos)


Rozpędzeni prosto w stronę słońca
Zatraceni w sobie tak bez końca
Zaliczamy dziś te wszystkie stany
Bez grawitacji pędząc w nieznane
Mrugnij a pofruną szyby z okien
Rozpalamy znowu tu nasz ogień
Każda chwila jest wiecznością
Kiedy miłością podbijamy kosmos

Rozpędzeni tak w stronę słońca
(Znów podbijamy kosmos)
Rozpędzeni tak w stronę słońca
(Znów podbijamy kosmos)

Mrugnij a pofruną szyby z okien
Rozpalamy znowu tu nasz ogień
Każda chwila jest wiecznością
Kiedy miłością podbijamy kosmos (kosmos, kosmos)



読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


HEY(ヘイ)


Witam! tu Paula!

ハーイ、Paulaです。

今日はベテランバンド紹介するよ☆
ベテランで、いいバンド☆


HEY(ヘイ)
http://miastoknurow.pl/7713,czas-na-igry-2012-plan-imprez,czytaj,artykul.html
▼プロフィール
1992年にSzczecin(シチェチン)にて結成。現在のメンバーは、バンド発起人のPiotr Banach(ピョトゥル・バナフ)、ボーカルのKatarzyna “Kasia” Nosowska(カタジナ・“カシャ”・ノソフスカ)、ドラムのRobert Ligiewicz(ロベルト・リギェヴィチ)、2人のギタリストMarcin Żabiełowicz(マルチン・ジャビェウォヴィチ)Paweł Krawczyk(パヴェウ・クラフチク)、そしてベースのJacek Chrzanowski(ヤツェク・フシャノフスキ)。90年代初頭に大きな成功を収めるが、近年再び評価が高まっているオルタナティブ・ロックバンド。これまでに11枚のオリジナル・アルバムをリリースしている。
ホームページ
http://independent.pl/n/2647
というわけで、もうキャリアも固定した人気もあるバンドなんだけど、
去年出した最新アルバム「Do Rycerzy, do Szlachty, doo Mieszczan(騎士へ、シュラフタへ、ブルジョワへ)」が
評価されてて、今回のフレデリック賞には
アルバム・オブ・ザ・イヤーアーティスト・オブ・ザ・イヤーにノミネートされております。

ちょいと聴いてみてくださいよ♪

Co tam?(最近どう?)


メランコリーを感じる音楽。
佇まいは静かなんだけど、内に秘めた熱いものを感じさせるバンドだな~と思います。

これはデビューした頃の曲。ちょっとスマパンを感じる♪

Teksański(テクサインスキ)



http://gs.uni.opole.pl/?p=9011




初期の頃は、グランジやニューウェーブ、シューゲイズの影響の強いロックを演奏してたみたいだけど、
近頃はもっとエレクトロニカやインダストリアルの影響が強くなっているみたいです。

どっちにしろすごく90年代を感じる音楽だな!
90sLOVE!な私としては、結構ツボ♪






これも初期☆

Ja Sowa(私、ふくろう)


Paula的HEY(最近の方ね)のキーワードは、
スローモーション、お昼寝の時に見た夢、落ち葉、待ち合わせ、セピア色、バスでの長旅、初恋の人。

この曲とかすごい好きだな~♪ 最新アルバムから!

Bez chorągwi(旗なしで)



ボーカルのKASIANOSOWSKA(ノソフスカ)として、ソロとして活動してて、
また別途紹介するけど、ソロもいいですよ。

Woda(水)


これは2009年のヒット曲。

Kto tam? Kto jest w środku?(誰?誰が中にいるの?)


キャリア長いから、いい曲紹介しきれないけど!
雰囲気を楽しみたいオルタナ系ロック好きな人は是非聴いてみてください♪
ハマっちゃうかもよ♪
http://muzykarock.blogspot.jp/2011/05/plenerowa-trasa-koncertowa-hey.html


読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



3.23.2013

ZAKOPOWER(ザコパワー)


Halo, Paula jestem!

どもー、Paulaです。

皆さん、花見してますか?
今年はいきなり満開な感じで、ちょっと焦りますよね!

さて今日は、こちらのバンドを紹介します☆

ZAKOPOWER(ザコパワー)
http://www.radio.wszczytnie.com/czytaj-newsa/items/bog-wie-gdzie-nowy-singiel-zakopower.html
▼プロフィール
ポーランドの山岳地帯にあるZakopane(ザコパネ)にて結成。2005年にデビューして以来、3枚のオリジナル・アルバムをリリースしているフォーク・ロック・バンド。リーダーはボーカル兼バイオリンやバグパイプ等を担当するSebastian Karpiel – Bułecka(セバスティアン・カルピェル-ブウェチュカ)
メンバーは、バイオリン、ボーカルのBartłomiej Kudasik(バルトゥウォミェイ・クダシク)Wojciech Topa(ヴォイチェフ・トパ)、ベースのJózef Chyc-Scepon(ユゼフ・ヒツ-スツェポン)、ドラムのŁukasz Moskal (ウカシュ・モスカル)、キーボードのPiotr Rychlec(ピョトゥル・リフレツ)、エレキギターのTomasz Krawczyk(トマシュ・クラフチク)、トランペットのDominik Trebski(ドミニク・トレプスキ)、エレキベースのMichał Trąbski(ミハウ・トロンプスキ)
ホームページ

http://bejsment.com/events/zakopower/
彼らの音楽は、ポーランドの山岳地帯のフォークローレとロックなどのミクスチャーです。
なんていうか、すっごくポーランドを感じさせる音楽なので、
思わず笑顔になってしまうような感じです。

Siadoj z Nami(俺たちと座れよ)


いかがですか? なんか楽しくなる音楽じゃない?
ポーランドの披露宴とかでかかったら、みんなで踊りだしそう♪

こちらはデビューシングル☆ 

Kiebyś Ty...(いつか君が・・・)






このボーカルのSebastianの存在感もいいよね♪
なんていうか、ポーランドにとって、アイルランドのThe Poguesみたいな存在かも☆
まっ、The Poguesのシェーンみたいに酔っ払いじゃないけど!笑






Galop(ギャロップ)


こっちは2012年すごくヒットした曲☆

BOSO(裸足)


上の曲と同じく3枚目のアルバム「BOSO(裸足)」からのシングル。
 ↓
Tak, że Tak(いいと言ったらいい)


こちらは子守唄みたいな歌☆
ポーランドでは子守唄で、“ルーリーラー”って歌うんです。

Lu Li La(ルリラ)


彼らはとても評価されてて、2008年に1部門、2012年には3部門で
フレデリック賞を受賞しています。

ポーランド的な雰囲気を楽しみたかったら、本当におすすめ♪
是非聴いてみてください♪
http://blip.pl/tags/zakopower


読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

3.22.2013

Ewelina Lisowska(エヴェリナ・リソフスカ)


Halo!Paula pisze♪

ハロー、Paulaでっす☆

いやー、春だね(´ω`*)
今日はね、今ポーランドでリアルタイムで新曲が大ヒット中の
こちらのシンガーを紹介しましょう☆

Ewelina Lisowska(エヴェリナ・リソフスカ)
http://www.lastfm.pl/music/Ewelina+Lisowska/+images/80587133
▼プロフィール
1991年8月23日生まれ。Cerekwica(ツェレクヴィツァ)出身のシンガー、ソングライター。
Wrocław(ヴロツワフ)の音楽学校でギターを専攻していた。2007年よりNurth(ヌルス)というバンドに参加し、
Evelynn(エヴェリン)という名前でボーカルを担当。2011年に出場したタレント発掘オーディション番組「Mam Talent(マム・タレント)」と「X-Factor」がきっかけで、ユニバーサルミュージックと契約を結び、ソロデビューを果たす。
2012年8月にミニアルバム「Ewelina Lisowska(エヴェリナ・リソフスカ)」をリリース。
http://www.lastfm.pl/music/Ewelina+Lisowska/+images/80534009
という、まだまだちょう若いニューカマーなのですが、なんといっても超絶歌がうまいのですよ!!!

こちらX-Factorに出演した時の映像です ↓
Christina AguileraHurtを歌ってます。



ほーりーもーりー!!!!!!
こんな声量もあって、歌のうまいシンガーには、なかなかお目にかかれないですよ!
ジャッジには、“あなた、プロよ!”って言われてます。

こっちは「Mam Talent」の方に出た時の。↓
Katy PerryE.T.を歌ってるんだけど、この曲歌うの、すごい難しいのに、
しっかり歌えてるのが素人とは思えないっすね。



こちらは今大ヒット中のアゲアゲなシングル☆

W Stronę Słońca(太陽の方へ)


目の下の星がトレードマークみたいですね(☆ω☆)

こっちは最初に出たシングル。 ↓
ちょっとAmy Winehouseみたいな50sスタイルで登場☆

Nieodporny Rozum(傷つきやすい理解)


ルックスもキュートだし(私個人的には昔の好きじゃない子を思い出しちゃう顔なのでなんとも…だけど)、歌も上手いし、
ポストEwa Farna(エヴァ・ファルナ)的な存在になりそう。
でもライバル的な関係ではなくて、Ewa FarnaEwelinaファンみたいだよ♪

こっちはBeyonceSweet Dreamsをカバー! ↓



カバーはいつだってオリジナルにはかなわないものだ、というのが個人的な意見だけど、
Ewelinaの歌だと、カバーでもそんな聴き劣りしないよね。
すごいことだ。
http://mamtalent.tvn.pl/aktualnosci,1911,n/ewelina-lisowska-gosciem-specjalnym-finalu,67669.html
彼女もポーランド語、英語で歌ってるので、これから国外に飛び出してくかもね♪

あと、私が気に入ったのは、彼女がいるバンドNurth(ヌルス)
ハードコアなバンドで、Ewelinaはグロウルもやっちゃってて、なかなかかっこいいよ。

Saviour(ライブバージョン)

パワフルじゃ~♪
ギターもかっこいいし。

是非ともEwelinaちゃん、応援してあげてくださいね♪

http://ewelinalisowska.pinger.pl/


  読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



3.19.2013

【歌詞対訳】Baśka(バシカ) by Wilki(ヴィルキ)


☆☆歌詞の日本語訳コーナーです☆☆

Baśka(バシカ) by Wilki(ヴィルキ)




Wilki - Baśka 投稿者 gumbi33

バシカのおっぱいは素敵だったな
アニャはオシャレだったし、
ゾシカは俺が好きなものを持ってた
エラのキスは最高だったな
自分の結婚式の直後にもキスしてくれたっけ
カシカは最高の相棒だった
彼女は俺と初めての時を過ごしたがってた
ってもちろん分かってたよ
マグダは悪女だったし
ヨルカはお節介焼きだった
それにアグニェシカは俺を裏切ったのさ

*サビ
帆を目いっぱい張った船のように
美しかった
ギャロップで駆ける馬たちのように
頭上に広がる空のように

カロリナはハリウッドにいる
アシカとは一度として同じことはなかったな
エヴェリナは氷のように冷たかった
だから夜はアラと会っていたんだ
イザにはすべてを差しだせたよ
オラにもだけど
彼女たちは全然そんなのいらなかったんだ
マウゴジャタは、罪な女、
俺をシャイにしちまったぐらい
そしてモニカはまぁまぁだったな

*サビ(繰り返しx2)


Baśka miała fajny biust,
Ania styl, a Zośka coś co lubię.
Ela całowała cudnie,
nawet tuż po swoim ślubie
z Kaśką można było konie kraść
chociaż wiem
że chciała przeżyć ze mną swój pierwszy raz
Magda zło, Jolka mnie zagłaskałaby na śmierć
a Agnieszka zdradzała mnie


Piękne jak okręt
Pod pełnymi żaglami
Jak konie w galopie
Jak niebo nad nami


Karolina w Hollywood
z Aśką nigdy nie było tak samo
Ewelina zimna jak lód,
więc na noc umówiłem się z Alą
wszystko mógłbym Izie dać,
tak jak Oli, ale one wcale nie chciały brać
Małgorzata, jeden grzech, aż onieśmielała mnie
a Monika była OK


Piękne jak okręt
Pod pełnymi żaglami
Jak konie w galopie
Jak niebo nad nami /x2



読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


RITA ORAライブ☆


Hejka:)

ども、Paulaです!

今日はブログ開始以来初めて!!! ポーランド音楽とまったく関係ないこと書きますよ。
でもね、元々そういうつもりで、ポーランド音楽を中心とするけど、
他の音楽のことも書いてく予定です☆あしからず☆

というわけで、実は昨日、RITA ORAのライブに誘ってもらって
渋谷DUOまで行ってきたのです♪

RITA ORA知らない人のために簡単なプロフィールをば。

RITA ORA
http://wp.clicrbs.com.br/atlantidaserra/2013/03/05/rita-ora-deve-lancar-novas-musicas-neste-ano/?topo=52,1,1,,224,77
▼プロフィール
1990年11月26日生まれ。コソボのプリシュティナでアルバニア系コソボ人の両親のもとに生まれ、その年にイギリス・ロンドンに移住し、ロンドンで育ったシンガーソングライター。6歳から歌を始め、イギリスで地道な音楽活動をする中、その存在がジェイ・Zの目にとまり、18歳でロック・ネーションと契約。2012年ボーカルを担当したDJ FRESHの「HOT RIGHT NOW」の大ヒットで注目を集めるようになり、2013年3月待望の1stアルバム「ORA」をリリース。
ホームページ
ちょっとM.I.A.に似てない?あとGwen Stefaniとか?
http://www.czytajniepytaj.pl/foto/sesje/rita-ora-for-vogue-uk-grudzien-2012-1176.html
この赤いリップとブロンドヘアーがトレードマークのRITAはまだ21歳!

ライブはとてもパワフルで、1時間弱のライブだったけど、
全力でパフォーマンスしている感じがとても良かったです☆
私のショボいケータイカメラでの限界に挑戦。
楽しかった♪ だし、可愛かったし♪
音楽もね、今流行りのアゲアゲ系R&B、POPとかそんな感じで、
ダブステップやドラムンベースを取り入れてたりするので、
会場も大盛り上がり!!

正直、私、すっごいいっぱいライブ行ってるんだけど、
こんなに観客のノリがいいライブは珍しい!と思ったぐらい、大盛況でした☆
良かったね、RITA

またサマソニあたりにカムバックしてきそうな予感大だな。

こういうアゲ系POP好きだったら、オススメだよ♪
ポストRIHANNAって感じ。

んじゃ最後にいくつか彼女のPV紹介して終わりまーす☆

ドラムンの曲

HOT RIGHT NOW

この曲好き♪

R.I.P.

アゲアゲパーティーTUNE☆

HOW WE DO

コソボで撮影したPV!

SHINE YA LIGHT

今一番新しいPVかな☆

RADIOACTIVE



読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


3.18.2013

Doda(ドダ)

Witam! Paula pisze!

ども、Paulaでございます☆

今日はついに(?)、うちの妹が大好きな(笑)、この人を紹介しちゃいます♪

Doda(ドダ)
http://www.doda.idols.pl/
▼プロフィール
1984年2月15日生まれ。Ciechanowie(チェハノヴィェ)出身のシンガー。本名Dorota Rabczewska(ドロタ・ラブチェフスカ)。2000年~2007年の期間、バンドVirgin(ヴィルジン)のボーカリストとして活動し、バンド解散後はソロ活動に転じる。これまでに「Diamond Bitch」「7 pokus głównych(7つの誘惑)」の2枚のソロアルバムをリリース。Virginとしては3枚のアルバムを残している。


いかがですか、このビヤッチな感じ(笑)?
まぁ見てのまんまだなとは思いますが(笑)、でも歌声はすごく迫力あって、上手です。

ソロの曲、こんな感じです☆

Katharsis


こちらはなんと!あの元PAKTOFONIKAFokusをフュ―チャリングしたアゲアゲな新曲!
   ↓
F*CK IT!


声量すごいあるよね。
音楽的には、POP、POP ROCKてな感じ。
バンドの曲は別の時に紹介しようかなと思うけど、大ヒットだったこちらの曲だけリンク貼っちゃおう!

Kolejny Raz(ふたたび)

Virgin - Kolejny Raz 投稿者 mateuusz16

めーっちゃ流行りましたね、この曲は。

ソロでも結構いい曲もあったりします!

Dziekuje(ありがとう)
 

彼女は海外進出も視野に入れて活動してて、英語で歌ってる曲もあるよ。

Bad Girls


やたらセクシー路線だったり、発言も過激だったり、熱愛→結婚→離婚を短期間にやったり、
お騒がせセレブリティでもありますが、海外でも活動してるし、ヒット曲も多いし、
海外で知られているポーランド人ミュージシャンTOP10に入ってたりと
なかなか侮れない存在です。
MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードやVIVAなどのアワードなどでは、何回も受賞済み☆
しかも、実は、すごいIQ高いって話も!
ポーランド国内でも彼女を知らない人はいないんじゃないかな~。

KacWawa(ワルシャワの二日酔い)


ある意味、これだけ人を惹きつけかき乱して、かつCDもちゃんと売ることができるって
いうのは、評価に値すると思う。

Rany(傷)


彼女、2010年に“神を冒涜した罪”で、ワルシャワ検察に告発されてます。
なんでも、とあるインタビューで聖書について聞かれて、
ワイン飲み過ぎて、ハーブのタバコを吸いまくってた昔の人が書いたことなんて、信じがたいわ
と発言したことに対する罪だそうです。
発言の是非は置いといて、そんなことで罪に問われちゃうポーランドの法律にもちょっとびっくりだけど。苦笑
いいお尻♪
http://www.photoblog.pl/koda0014/123617157/doda-w-sesji-dla-vivy-2011-rok.html
こちらの曲は2012年大ヒットだったDavid Guetta ft. Siaの“TitaniumのROCKバージョンのカバー!
高評価を得てるみたいですよ♪

Titanium
 

※ちなみに、この曲はChe'Nelleのボーカルで日本版というのも作られてて、ここでさわりだけ聴けるよ☆

http://muzyka.dziennik.pl/galeria/339718,2,doda-jakiej-jeszcze-nie-widzieliscie-galeria-zdjec-galeria-zdjec.html


セクシーダイナマイトなDoda(ドダ)、是非聴いてみてくださいね♪


読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村