4.09.2013

Napszyklat(ナプシクラット)


Halo! tu Paula!

Paulaでーすー!

今日は、また先日SXSWに出演したと書いた、もうひとつのグループを紹介♪

Napszyklat(ナプシクラット)

▼プロフィール
1995~96年頃、Poznań(ポズナン)で結成されたエクスペリメンタル・ヒップホップ・ユニット。
メンバーは、ラップ担当のRobert Piernikowski(ロベルト・ピェルニコフスキ), 音担当の
Marek Karolczyk(マレク・カロルチク)。これまでにEPを含め、「Plenum」「Brudne zwierzaki」「NP」「Kultur Shock」と、4枚アルバムをリリースしている。
ホームページ

というわけですが、第3のメンバー、Cezary Kołodziej(ツェザルィ・コウォジェイ)も存在してる模様。
ネットでは、2人という表記と、3人という表記が混在してるみたいで、はっきり言えないけど、
たぶん、2人組が最近3人組になったんじゃないかな、と思います。

まずは聴いてみてください★

Miejsce(場所)


音楽的には、ヒップホップをベースに、エレクトロ、ノイズなどを組み合わせたエクスペリメンタルな感じ!
コアなヒップホップ好きは好きな音ぢゃないか、と思いますよ♪

Derek(デレク)


なんとですね、2011年に発売された最新アルバム「Kultur Shock」には、
日本人ラッパーの志人(Sibitt)というアーティストが参加してました!!
こちらがその曲。



これ、すごいいいわ!日本meetsポーランドな感じがたまりません!

というわけで、日本でもこちらのサイトで買えるみたい。
すごいな~。日本でもきっとファンがいるんですね! 嬉しい♪

przyczajony(待ち伏せされてる)


彼らは既にポーランドのみならずチェコやドイツ、フランス、イギリスなどでツアーしてきた実力を持っていて、
遂にこないだSXSWにも出演したんですね~。
SXSW以外にもアメリカでライブを行ったらしい。

SXSWのライブ映像







ちなみに、ラップ担当のRobert Piernikowskiは、
ソロアルバムも出してるよ★

可愛いジャケ!




アメリカ産であるヒップホップが、東ヨーロッパと出会ったところに生まれる、
ヒップホップは実に面白いし、文化的に受け入れられていくところも非常に興味深いです。

こういうコアで面白いオルタナティブ・ヒップホップ、実にイイです! かっこイイ(*・ω・*)b
是非、聴いてみてくださ~い♪


ホームページでもいろいろPV見たり、聴いたりできるし、
ここでも最新アルバムを聴いたり、買ったり、DLしたりできるよ♪




読んでくださって、ありがとうございます。
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村