Muzyka Polska(ムジカ・ポルスカ)vol.5開催!

ポーランドの最新音楽とカルチャーを楽しむパーティー!

2017年度フレデリック賞ノミネーション発表!

ポーランド版グラミー賞です!

BeMY(ビーマイ)

今ポーランドで人気のロックバンド!

ポーランドのイースターとは?

今年のイースターは4/16です

12.31.2013

Magnificent Muttley(マグニフィセント・マットレー)

Witam!!

Paulaですこんにちは!!

もう大晦日ですね!2013年終わっちゃいますね!
今年の1月末にブログを始めてから、チェックしてくださった皆様、本当にありがとうございます。
夏以降、諸事情により更新が減ってしまいましたが、2014年はますますパワーUPして書いてこうと思っているので、来年度も是非よろしくお願いいたします!
ポーランドを日本でもっと身近な国にできるように、私に出来ることを頑張りたいと思ってます★

さて!!そんなわけで、本年度最後のアーティスト紹介はこちらのバンドです!

Magnificent Muttley(マグニフィセント・マットレー)
▼プロフィール
2011年にWarszawa(ワルシャワ)で結成されたスリーピースのロックバンド。数々のコンクールで優勝し、2012年にアルバム「Magnificent Muttley(マグニフィセント・マットレー)LP」でデビュー。メンバーは、ボーカル&ベースのKrzysztof Pożarowski(クシシュトフ・ポジャルスキ)、ギター&ボーカルのJakub Jusiński(ヤクブ・ユシンスキ)、ドラム&ボーカルのAleksander Orłowski(アレクサンデル・オルウォフスキ)

若さとセンス溢れパワフルな直球ロックがまじでかっこいいバンドです!
まずはこれを!

no stress


ぐぉー!!ブリブリのベースもパワフルなドラムもギュインギュインのギターもプレイがめっちゃいいですね!!
しかも声が渋くていい!すばらしす!!

stains


いやー歌詞も全編英詞だし、イギリスやアメリカのバンドともまったく劣らないクオリティです。

アダム・ミツキェヴィチ・インスティテュートというポーランドの文化広報的な活動をしている機関があるのですが、Magnificent Muttley(マグニフィセント・マットレー)はその機関から2011年度の『Border Breaker(ボーダー・ブレイカー)』、つまり海外で最も活躍が期待されるアーティストに贈られる賞を受賞しています。
デビューアルバム出る前なのにすごくないですか?

Riot


かっこいいな〜、血がたぎるようなエネルギー炸裂なROCKだな〜と思います。
こちらはスタジオライブ映像!

FRANK


またヤロチンという街で昔から行われているミュージック・フェスティバルがあるのですが、そのフェスでも、Red Bullが主催する“若いリズム”という将来有望なバンドに向けたコンクールを見事優勝してます。

こちらは先ほど紹介した“no stress”のライブ映像★

no stress


彼らやばいっす。
本当に将来有望でしょこれ。
数年後、日本でも名前が知られるようになるといいな。

Too Many Songs


というわけで、Magnificent Muttley(マグニフィセント・マットレー)を紹介しました!!
ROCK好きはもう絶対聴いてくださいね!
そして、音源はここで全部聴けるし、買えます!!
要CHECKだよ!!


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ

12.17.2013

DADDY'S CASH(ダディーズ・キャッシュ)


Siemka!!!!

Paulaです!!どうもご無沙汰してました!

実は12月初旬にポーランドから日本へ帰ってきましたー。
旅行中もっと旅行記や音楽記事UPするつもりだったんですが、旅行自体がてんこ盛りだったので、なかなかブログ用に時間がとれませんでした。
でも、地道に振り返って書いていこうと思うので、気長にお待ちください☆ミ

さて今日は!!久しぶりに音楽記事書きたいと思います♪♪
ブルース、ジャズ、ルーツミュージック、オールディーズなどが好きな人は注目!!

DADDY'S CASH(ダディーズ・キャッシュ)
fot. Monika Osuch
▽プロフィール
2010年に結成されたブルースバンド。2012年にジョン・リー・フッカーJrとの共作アルバム「That's What Blues Is All About」でデビュー。2013年11月に2ndアルバム「Body Blues」をリリースしたばかり。メンバーはベースのŁukasz Belcyr(ウカシュ・ベルツィル), ギターのRadosław Dzielski(ラドスワフ・ジェルスキ), エレクトロピアノ、オルガン担当Wojciech Inglot(ヴォイチェフ・イングロト), サックスのMichał Jasiczek(ミハウ・ヤシチェク), トロンボーンのMichał Borowski(ミハウ・ボロフスキ), パーカッションのŁukasz Wiercioch(ウカシュ・ヴィェルチョフ)Jędrzej Jasiczek(イェンヂェイ・ヤシチェク)
ホームページ
(źródło: materiały prasowe)
というわけでわりとまだ新しいバンドですが、すごいかっこいいです!
まずはこちらを聴いてください☆

Chingaling, chingaling


ボーカルのジョン・リー・フッカーJrの歌声が渋いですねぇ。
さすがブルース界の巨人の息子、といったとこですね!
そして、バンドの演奏も素晴らしいです、かっこいい!

こちらは1stアルバムのタイトル曲。

That's What Blues Is All About


踊り出したくなるグルーヴ感♡ PVもおちゃめで楽しい感じです。

こちらはポーランド人シンガーBeata Bednarz(ベアタ・ベドゥナシュ)をフィーチャーした曲。

Something's wrong


DADDY'S CASH(ダディーズ・キャッシュ)は1stアルバムで既にゴールドディスクを獲得しています☆

こちらはぞくぞくするライブ映像です。

SHOUT


彼らはみなポーランド人のミュージシャンなのですが、海外、特にアメリカ(ブルースの生まれ故郷ですしね)のブルース・アーティストとコラボしながら、活動してるのです。演奏技術が秀逸なので、こうして海外でも活動できるのが素敵です♪

Boogie Woogie


2013年11月にリリースしたばかりのアルバム「Body Blues」ではアメリカ人シンガー、パム・ホーキンズとゴスペルコーラスとコラボしてます。
こちらはそのリードシングルのPV!

The Fillmore


黒人シスターズが主人公になってるほんわかなPV&心が温かくなるパムの歌声で本当に素敵★
クリスマスを前に控えた今の時期にもぴったり〜♪
クリスマスプレゼントにも絶対おすすめだな〜♪

実はこのバンドのプロモーション担当の子から、このPV制作に参加しない?と誘われてたんだけど、旅行スケジュールの関係で行けなかったんだ〜。残念!
すごく楽しそうですもんね♪
(źródło: materiały prasowe)
というわけでDADDY'S CASH(ダディーズ・キャッシュ)を紹介しました!
ブルース好きもそうじゃない人も!笑 是非聴いてみてくださいね♪



最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ