1.13.2014

Bednarek(ベドゥナレク)


Halo, halo!

Paulaです、どうもこんにちは☆

今日はレゲエテイストな、今人気のバンドをPICK UPしますね♪

Bednarek(ベドゥナレク)

▼プロフィール
2008年にバンドStar Guard Muffin(スター・ガード・マフィン)として活動を開始した。1991年5月10日、Brzeg(ブジェグ)生まれのボーカル、Kamil Bednarek(カミル・ベドゥナレク)が、2010年にオーディション番組「Mam Talent!」に単独で出場し、準優勝。また同年にアルバム「Szanuj(リスペクト)」でバンドとしてデビューする。2012年にもBrzegのボーカルグループとともに、タレントショー「Bitwa na głosy」に出場し、優勝する。2012年、Star Guard Muffin(スター・ガード・マフィン)より2名のメンバーが脱退し、残りのメンバーで、バンドBednarek(ベドゥナレク)として再始動。同年アルバム「Jestem…(アイ・アム)」をリリースした。
その他のメンバーは、ギターのPiotr Bielawski (ピョトゥル・ビェラフスキ)、キーボードのRadosław Szyszkowski (ラドスワフ・シシュコフスキ)、ベースのPiotr Stanclik (ピョトゥル・スタンツリク) 、ドラムのMaciej Pilarz (マチェク・ピラシュ)
http://www.pudelek.pl/artykul/45175/umiesniony_bednarek_na_sniadanie_foto/
というわけで、いわばKamil(カミル)君のワンマンバンドです。むしろ私、彼のソロプロジェクトかと思ってました(・ω・)
こちらがそこら中でかかりまくっている曲です。いい曲だよ♪

Cisza(静けさ)


これラジオでかかりまくってて、友達は“もう勘弁してくれ〜!”って言ってたけど、笑
でもいい曲なんですよね〜。
こちらは社会的メッセージも込められた曲。

Think About Tomorrow


2011年にはバンド(前バンドだけど)として、ジャマイカにも行ってレコーディングしたりしてますね。
そしてこちらの曲は、70、80年代にポエトリー・リーディングのアーティストとして活躍したMarek Grechuta(マレク・グレフタ)の曲のカバー。2013年にポーランドで公開され、大きな話題となった巨匠アンジェイ・ワイダ監督の映画「Wałęsa(ワレサ)」のサウンドトラックにも起用されました。

Dni, których jeszcze nie znamy(まだ見ぬ日々)


この映画向こうで観たんだけど、とても面白かったです。なんというか今の時代に是非観てほしい映画だなと思います。きっと今年中には日本でも公開されるはずなので、チェックしてくださいね!

Chodź ucieknijmy(おいで、逃げよう)


Kamil(カミル)君は2つのオーディション番組で好成績を納めているので、ポーランドでもCMに出たりと結構露出してますが、1つトーク番組見たけど、好青年でした☆
こちらは、「Mam Talent!」のファイナルで、Bob MarleyIs This Loveを歌ってるムービー。

Is This Love Bob Marley (cover)


アルバム「Jestem…(アイ・アム)」はプラチナアルバムを獲得するほどのヒットでした。
私レゲエって普段Bob Marley以外聞かないんだけど、彼らはなかなかいいな〜と思います。

Jestem (sobą) feat. Staff(俺は俺だ 客演:スタフ)

Bednarek(ベドゥナレク)を紹介してみました♪
ダンスホールじゃないレゲエが好きな人にオススメ!是非聴いてみてくださいね♪
http://lubawa.wm.pl/127329,Kamil-Bednarek-w-Lubawie-Sa-jeszcze-bilety.html#axzz2qBN1yqkh


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ