2.11.2014

Miuosh(ミウォシュ)


Siemka!

Paulaです★
オリンピック見てますか?スキージャンプのノーマルヒルで、ポーランド人のKamil Stoch(カミル・ストフ)が金メダル取ったので、ポーランド盛り上がってるみたいです☆
おめでとう〜♪♪
さて今日はなんかヒップホップな気分なので、ラッパーでも紹介しますかね(・ω・)ヨウヨウ

Miuosh(ミウォシュ)

http://moblo.pl/profile/przemytnikemocji
▼プロフィール
1986年10月14日、Katowie(カトヴィツェ)生まれのラッパー、プロデューサー。本名Miłosz Paweł Borycki(ミウォシュ・パヴェウ・ボルィツキ)。2001年にProjektor(プロイェクトル)というグループを結成し、ラッパーとしての活動を開始する。グループは2011年に解散した。2007年には「Projekcje(投影)」でソロデビュー。また同年Fandango Records(ファンダンゴ・レコーズ)というレーベルを立ち上げる。その他のアルバムはBas Tajpan(バス・タイパン)とのコラボアルバム「Fandango Gang(ファンダンゴ・ギャング)(2009)」、「Pogrzeb(葬式)(2009)」、「Piąta strona świata(世界の5つ目の顔) (2011)」、「Prosto przed siebie(まっすぐ)(2012)」、Onar(オナル)とのコラボアルバム「Nowe światło(新しい光)(2013)」。2010年には19SWCというユニットを新たに結成。
http://iwiesz24.pl/wywiad-z-miuoshem/

という感じでMiuosh(ミウォシュ)くんのラップ聴いてみましょー!

Nie mamy skrzydeł(俺たちに翼はない)


ちょっと哀愁漂うトラックですねぇ!いまどきなポーランドのヒップホップって感じかな。

Stój(そのままで) ft. Ero(エロ)


彼は1stアルバムとか出した頃はあまり注目されていなかったのですが、2012年にリリースした「Prosto przed siebie(まっすぐ)」が大ヒットを記録し、人気ラッパーの仲間入りを果たしました。

Patos(切なさ)


Prosto przed siebie(まっすぐ)」はなんとプラチナアルバムを獲得。その勢いで2011年に出した前作「Piąta strona świata(世界の5つ目の顔) 」もゴールドディスクを獲得してます。

Na zawsze(永遠に)


こちらはデビューアルバムからの曲なんだけど、PV見てびっくり!Miuosh(ミウォシュ)くん、イケてない。爆笑
いやーだいっぶ垢抜けましたねー!ラップスタイルもじゃっかん変わったね。

Meksyk(メキシコ)


彼が立ち上げたFandango Records(ファンダンゴ・レコーズ)には私の好きなラッパー、BISZ(ビシ)も所属してます。こちらはそのBISZ(ビシ)が客演してる曲。

Szczurzy(ねずみ)


なんかMiuosh(ミウォシュ)のラップはすごい個性的っていうわけじゃないと思うんだけど、トラックによく馴染むねっていう印象です。

Róże z betonu(コンクリートに咲くバラ)  ft. HiFi Banda(ヒフィ・バンダ)

Miuosh(ミウォシュ)をPICK UPしてみましたー!
ヒップホップ好きはぜひぜひCHECK IT OUT★
http://iwiesz24.pl/wywiad-z-miuoshem/


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ