3.19.2014

Edyta Górniak(エディタ・グルニャク)


Witam!

どうもPaulaです☆
今日はね、圧倒的な歌唱力を誇るポーランドのディーヴァを紹介します。友達に大ファンがいるので、ツッコミ覚悟です!w

Edyta Górniak(エディタ・グルニャク)

foto.facebook
▼プロフィール
1972年11月14日Ziębice(ジェンビツェ)生まれのシンガー・ソングライター。本名Edyta Anna Górniak(エディタ・アンナ・グルニャク)。1989年にTVの歌番組に出場。1991年にはブロードウェイに行った人気ミュージカル「Metro」に出演する一方で、さまざまなコンクールに応募し、好成績をおさめる。1994年にポーランド代表としてユーロビジョンに出場し、準優勝。1995年にアルバム「Dotyk(触れて)」でデビュー。またイギリスのEMI インターナショナルと契約し、1997年に1stアルバムの英語版「Edyta Górniak(エディタ・グルニャク)」で世界デビューを果たす。EMI インターナショナルとの契約を終了したのち、2002年にはドイツのVirgin Recordsと契約し、ポーランドで2ndアルバム「Perła(真珠)」、英語版「Invisible」をリリース。その後自身のレーベルEG Productionsを設立。低迷期を経て2007年3rdアルバム「E.F.G」でカムバック。その他のアルバムに「My(わたしたち)(2012)」がある。
foto.facebook
まずはセリーヌ・ディオンの歌をカバーしたこちらの曲をどうぞ!

List(手紙)  (original: I Surrender by Celine Dion)


この人の歌声は本当にずば抜けていて、セリーヌ・ディオンやホイットニー・ヒューストンを引き合いに出されるのも納得なのです。ちなみに3オクターヴ出るそうです。

Hallelujah(ハレルヤ)


この人こそが、良い成績を収めたことのないポーランドをユーロビジョンでの準優勝へ導いた人です!後にも先にも、ポーランドがユーロビジョンの決勝に進んだことはないのですよね〜。これがそのときの映像。

To Nie Ja(それはわたしじゃない)


これがきっかけで世界デビューも果たすことになったEdyta Górniak(エディタ・グルニャク)。当時、日本のタワーレコードでもアルバムが買えました!!わたしが初めて買ったポーランドのアーティストのCDは彼女のなんです☆ 

Nie proszę o więcej(これ以上は望まないわ)


1stアルバムで大成功を収めた彼女ですが、2004年から2007年の間インディーレーベルに所属をうつして活動していた時代は、音楽的にはあまり注目されませんでした。この間に最初の出産、結婚をしてますね。

CONSEQUENCES


オーディション番組「The Voice Of Poland」の審査員を務めたり、ポーランド版ダンス番組「Dancing With The Stars」に出演したりと、TVにも結構出ています。
ちょっとゴシップクィーンというか、離婚だなんだと芸能ニュースにもよく登場します。笑

On The Run


ちなみにEdyta(エディタ)はジプシーの血を引いているそう。5才のときに父親が出て行き、片親で育ちました。ジプシーって芸能に秀でているイメージだし、彼女の才能にはそんなルーツもあるのでしょうね☆

Teraz - Tu(今 ここで)

というわけで、ポーランドでのアルバム売り上げ最高記録保持者、Edyta Górniak(エディタ・グルニャク)を紹介しましたー!
ディーヴァ系、歌唱力のあるシンガーが好きな人は是非聴いてください☆


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ