3.24.2014

Sokół (ソクウ)


Halo!

Paulaです!
今日は久々にラッパーを紹介しようかと。ラッパーって概して活動が多岐に渡るので、すごく書きづらいのですが、うまくまとまるように頑張ってみます☆

Sokół (ソクウ)

http://deejothiphop.like.pl/wykonawcy-sokol-p1521.html?sid=491446289d19c0db5f2fa168a0701cc6
▼プロフィール
1977年3月11日、Warszawa(ワルシャワ)生まれのラッパー、プロデューサー。本名Wojciech Sosnowski(ヴォイチェフ・ソスノフスキ)。1996年にラッパーPono(ポノ)TPWC(テーペーヴーツェ)を結成。1997年には別ユニットFundacja nr1.(フンダツィア・ヌメル・イェデン)と合体して、ZIP Skład(ジップ・スクワッド)として活動を始める。1999年にZIP Skład(ジップ・スクワッド)のデビューアルバム「Chleb Powszedni(日々の糧)」が発売になる。同年ユニットメンバーの Jędker(イェンドゥケル)WWO(ヴーヴーオー)を結成。2000年にはBMG POLANDよりWWO(ヴーヴーオー)のデビュー作「Masz i pomyśl(さあ考えろ)」がリリースされ、以降4枚のアルバムを残している。また同年には自身のレーベルProsto(プロスト)を設立。2007年にはPono(ポノ)とのユニットとしてアルバム「Teraz pieniądz w cenie(いま金に値段がついてる)」を発表し、さらに2枚のアルバムをリリース。2009年に歌手のMarysia Starosta(マリシャ・スタロスタ)と結婚。2011年にはSokół (ソクウ)Marysia Starosta(マリシャ・スタロスタ)名義でアルバム「Czysta brudna prawda(完全に汚い真実)」をリリース。2013年には同名儀で「Czarna biała magia(白魔術、黒魔術) 」を発表している。
http://rapfejm.pl/tag/sokol/
ポーランドのヒップホップ黎明期から活動するベテランラッパーSokół (ソクウ)!では最近のトラックからどぞ!

Wyblakłe myśli(色あせた思い)


このとっても低い声と、時にアイロニックなリリックが特徴のSokół (ソクウ)です。その名は「鷹」を意味します!

Myśl Pozytywnie(前向きに考えろ)


最近のポーランドではラッパーがシンガーとユニットを組んでアルバムをリリースするというのが流行ってるのかな?Sylwia Grzeszczak(シルヴィア・グジェシュチャク)Liber(リベル)もそうだったし。てゆうか、二組とも恋人同士っとゆうね!
Sokół (ソクウ)Marysia Starosta(マリシャ・スタロスタ)名義の二人も大ヒット飛ばしております★第1作目はプラチナ、2作目もゴールドディスクを獲得!

Sztruks(コード)


しかし、Sokół (ソクウ)のキャリアはそれだけではなく、元々レペゼン・ワルシャワのハードコア・ラッパー!ソロでのアルバムは出していないけど、数えきれないほどの客演をこなし、いくつかの人気ユニットで活躍してきた実力派です。
2011年に音楽誌Machinaが発表した、ポーランドのベストラッパーTOP 30では2位に入りました!

Dentysta(歯医者)


こちらは前にも紹介した、ユーロビジョンへの出場が話題のDonatan(ドナタン)プロデュース。2012年リリース。

Z samym sobą(自分自身で


彼のこれまでのユニット、WWO(ヴーヴーオー)TPWC(テーペーヴーツェ)はそれだけ記事書けそうなので、また別機会に紹介するとしますが、いくつか代表曲をPICK UPしますね。こちらはPono(ポノ)との渋いい曲☆

Poczekalnia dusz(魂の待合所)


複雑な家庭に育ち、グルジアやラトビアに住んだこともあるというSokół (ソクウ)。13年もの間ホームレスだったそうで、Pono(ポノ)など友人の家を転々としていたらしい。今ではレーベルも所有し、ラジオ番組持ってたり、映画にカメオ出演したりと、すっかりのし上がってきてます。人生何があるか分からんですね!
こちらは2003年のWWO(ヴーヴーオー)の超絶大ヒット曲。

Damy Radę(なんとかできるさ)

ポーランド・ヒップホップ界の重鎮、Sokół (ソクウ)を紹介しました〜!
ヒップホップ好きはCHECK IT OUT!!
fot. W. Kusiński/PR

最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ