5.12.2014

Zamilska(ザミルスカ)


Siema!!

Paulaです☆

今日はですね、もうすぐデビューアルバムが出るかっこいいテクノ系アーティストを紹介します!

Zamilska(ザミルスカ)

foto by Mir Korzeń(foto.facebook)
▼プロフィール
Zawiercie(ザヴィェルチェ)出身のミュージシャン、アニメーター。本名Natalia Zamilska(ナタリア・ザミルスカ)。Cieszn(チェシン)で昨年までStrefa Szara(ストレファ・シャラ)というVJカルチャー団体でいくつかのプロジェクトに参加していた。現在はKatowice(カトヴィツェ)に済み、シロンスク大学にてアニメーションについて卒論を書いている。2014年1月にYouTubeにUPした「Quarrel」がきっかけで大きな注目を集める。2014年5月デビューアルバム「UNTUNE」をリリース予定。
by Paul Chiorean (foot.facebook)
デビューアルバムが待望されているZamilska(ザミルスカ)。女性のテクノアーティストということでも大きく注目されています。まずはそのきっかけとなったこちらの曲をどうぞ!
Quarrel


めっちゃかっこいい曲だし、PVもオシャレ!!実はこれ、PVを作ったのもアニメーションや短編映像などを学んでいるZamilska(ザミルスカ)本人。予算がないので、著作権フリーの映像をコラージュして作ったそうですが、そうと思えないほどかっこいいです☆
わたし、なぜかドラマの「アメリカン・ホラー・ストーリー」思い出しちゃった。

We need something more


Zamilska(ザミルスカ)はとあるフェスに出演することになったため、そのプロモーションのつもりでこの「Quarrel」をYouTubeにUPしました。そしてそれから3日での人生が変わったと言います。次の日起きてみたら、ケータイの着信やメール、facebookのお知らせなどが殺到していてパニックになったそう。プライベートを明かすことに興味がなかったのでfacebookのアカウントはブロックしちゃったんだって。

Początkiem jest spojrzenie(最初にあるのは視線)


以来、“エレクトロ・ミュージック界の希望”と言われたりしてます。ジャンル的には、テクノ、ノイズ、エレクトロといった感じ。初期の作品を探ってみるとトリップホップ色が強いものもあるけど、今はもっとテクノよりみたいです。

Eternal Peace


若い女性がテクノをやっている、ということで、男性優位なテクノシーンで、“本当にできるのかこいつ?”的な視線で見られたりするらしい。女性として腹立たしいけど、Zamilska(ザミルスカ)はその人たちを黙らせられるだけの才能あるから、きっと大丈夫ですね☆

Entropia



FacebookのZamilska(ザミルスカ)ページには興味ある物として以下が挙げられてます。
エレクトロニカ、テクノ、ノイズ、最新の世界、ベース、ファッション、反抗、ジェンダー、そしてステレオタイプを破壊すること

64 days without her


こちらの曲は最近UPされたもので、政情不安定に陥っているウクライナを支持する意志がこめられています。ウクライナはポーランドの隣国で、戦前はポーランドだった地域も含まれている、文化的にも非常に近い存在なので、ポーランド人たちはウクライナの情勢を非常に懸念しています。若いアーティストからも「ウクライナをサポートしよう!」という声が多く上がっています。

Dissent



というわけで、かっこいいテクノ系アーティスト、Zamilska(ザミルスカ)を紹介しました!テクノ好きは是非聴いてみてください♪

ここで「Quarrel」買えます!!



最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ