8.20.2014

Ania Dąbrowska(アニャ・ドンブロフスカ)


Halo!

Paulaですどうも☆

今日は朝から暑いですね〜。既に汗だくです。
今日はポーランド・ポップスシーンを代表する女性ポップシンガーの一人を紹介しますね!

Ania Dąbrowska(アニャ・ドンブロフスカ)

fot. S. Brodziak(foto.facebook)
▼プロフィール
1981年1月7日Chełm(へウム)生まれのシンガー・ソングライター。高校時代からコントラバスやベースを弾くようになり、音楽の道を歩み始める。2002年オーディション番組「IDOL」ポーランド版で8位に入賞。2004年に『Samotność po zmierzchu(日暮れの後の孤独)』でデビュー。そのほかレトロポップに挑戦した『Kilka historii na ten sam temat(同じテーマのいくつかの物語)(2006)』『W spodniach czy w sukience?(パンツ、それともスカート?)(2008)』、カバー曲集『Anna Movie(2010)』、『Bawię się świetnie(最高に楽しんでるわ)(2012)』をリリースしている。
ホームページ
foto.facebook

というわけで優勝はしていないけど、「IDOL」出身のシンガーでございます!まずはこちらをどうぞ!

Jeszcze ten jeden raz(最後に一度)



↑こちらは2012年のアルバム『Bawię się świetnie(最高に楽しんでるわ)』からのシングル。「IDOL」では8位だったとはいえ、「IDOL」から輩出されたアーティストとしてはMonika Brodka(モニカ・ブロトゥカ)と並んで大きな成功を収めているアーティストです。

Trudno mi się przyznać(認めたくない)



2ndアルバム『Kilka historii na ten sam temat(同じテーマのいくつかの物語)』からは、60s、70sのポーランドポップスにインスパイアされたレトロポップを打ち出してきて、大成功を収めました。こちらはその2ndから。

Nigdy nie mow nigdy(絶対なんて言わないで)



こちらはデビュー作からのシングルですね。Ania(アニャ)の歌はどれもいっぱいラジオでかかってるけど、これは特によくかかってる印象です。とてもいい歌です!Ania(アニャ)の安定した歌唱力、魅力的な歌声は聴いてて気持ちいいですよね。

Charlie, Charlie



Ania(アニャ)はアーティストとして高く評価されており、これまでにフレデリック賞を8度受賞しています。
こちらはクラシック映画やドラマなどの名曲をカバーした4thアルバムからシェールの「Bang Bang」。この作品には他にもビートルズの「Strawberry Fields Forever」、カーティス・メイフィールドの「Give Me Your Love」なんかのカバーが収録されています。

Bang Bang



2011年にはKayah(カヤ)らと一緒にオーディション番組「The Voice Of Poland」の審査員を務めてますね。
ちなみに結婚していて二児の母でもあります。

Nigdy więcej nie tańcz ze mną(もう二度と私と踊らないで)


実力派ポップシンガー・ソングライター、Ania Dąbrowska(アニャ・ドンブロフスカ)を紹介しました!聴いてみてくださいね♪
fot. S. Brodziak(foto.facebook)



最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ