8.12.2014

Eric Shoves Them In His Pockets(エリック・ショーヴス・ゼム・イン・ヒス・ポケッツ)


Siemka!

Paulaです☆

今日はこちらのインディーロックバンドをば紹介しますねー!

Eric Shoves Them In His Pockets(エリック・ショーヴス・ゼム・イン・ヒス・ポケッツ)

fot: Sophie Thun(foto.facebook)
▼プロフィール
2008年Warszawa(ワルシャワ)で結成されたバンド。メンバーはPaula&Karol(パウラ&カロル)のメンバーでもあるChristoph Thun (クリストフ・タン)がドラムを、Szymon Najder (シモン・ナイデル)がボーカル&ギターを担当している。さらにベーシストのHubert Woźniakowski(フベルト・ヴォジニャコフスキ)との3人構成。2013年秋にデビューアルバム『Walk It Off』をリリースした。
(foto.facebook)

全編を英語で歌うインディーロックバンドです!派手さはないけど、クオリティは高いです。まずはこちらをどうぞ!

Storms



いかがですか?ちょっとローファイさも感じさせるインディーロックですね。ポーランドぽさみたいのとか派手さとかはないけど、ふつうに聴けちゃう良さがあります。
こちらはインドネシアで撮影したというPV。

Dive Into



彼らはどうやらアメリカのインディーロックバンド、モデスト・マウスが大好きらしく、バンド名のあたま、Ericというのは、モデスト・マウスの中心人物Eric Judyから取っているんだって。さらに、こちらの曲ではそのエリックにPV出演までお願いしちゃってます!笑
大好きすぎる。笑

Love Gum



Christoph(クリストフ)Szymon(シモン)Paula&Karol(パウラ&カロル)のメンバーだって書いたけど、2人がPaula&Karol(パウラ&カロル)に加入したのは2012年のことなので、Eric Shoves Them In His Pockets(エリック・ショーヴス・ゼム・イン・ヒス・ポケッツ)の方が元ですね。

Lay Down


2013年にはPaula&Karol(パウラ&カロル)のサポートアクトとしてドイツを15都市回るツアーにも出ています。
こちらはスタジオ映像。演奏技術とか音のセンスの良さを感じますね〜。

Figure It Out


ちなみにベースのHubert Woźniakowski(フベルト・ヴォジニャコフスキ)はジャズを学んできているミュージシャンです。
こちらはラジオ番組向けの生演奏ムービー!

Barbarians



彼らの音楽は2012年にポーランドで公開されたロードムービー『Wszystko płynie(すべては流れて)』にも収録されました。これ、サントラをPaula&Karol(パウラ&カロル)Paula(パウラ)が担当したらしく、サントラが良いと評判です。映画も良さそう。これ予告編ね。



インディーロックバンド、Eric Shoves Them In His Pockets(エリック・ショーヴス・ゼム・イン・ヒス・ポケッツ)を紹介しました☆是非聴いてね♪

ここで聴けるし、買えるよ〜!



最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ