9.16.2014

Muzyka Końca Lata(ムジカ・コィンツァ・ラタ)


Siemano!

Paulaですこんにちは!

すっかり秋っぽい空気になってきて秋生まれのわたしはわくわくしております!
しかも明日から1ヶ月ほどニューヨーク行ってきます!わお!ニューヨークからもがんがん更新してくので、よろしくお願いします!

さて今日はこちらのギターポップバンドです。

Muzyka Końca Lata(ムジカ・コィンツァ・ラタ)

foto.facebook
▼プロフィール
2002年にMińsk Mazowiecki(ミンスク・マゾヴィェツキ)にて結成された。2006年にアルバム『Jedno wesele dwa pogrzeby(1つの披露宴と2つの葬式)』でデビュー。ほか2007年に『2:1 dla dziewczyn(2:1 女の子のために)』、2011年に『PKP Anielina(ペカペ・アニェリナ)』を発表している。メンバーは、ボーカルのOla Bilińska(オラ・ビリィンスカ)、ギター、ボーカルのBartosz Chmielewski(バルトシュ・フミェレフスキ)、ギター、ボーカルのMarcin Biernat(マルチン・ビェルナット)、ベースのPiotr Majszyk(ピョトゥル・マイシク)、パーカッションのArkus(アルクス)
ホームページ
foto.facebook

このバンドは聴く人をハッピーにしてくれます!まずはこちらをどうぞ!

Żabi(カエルの)



いかがですか?音楽的にはギターポップ、インディーロックて感じですね。自分たちのfacebookには、ロック&ビッグビートって書いてます。60sと90sにシンパシーを受けながら音楽作ってる模様です。

Fenoloftaleina(フェノールフェタレイン)



なんかこの飾らない感じがいいよね、歌い方もPVも。かっこつけてる感じがしなくて、素直なのが聴いてて気持ちいいです。楽しい気持ちになれます。

Dokąd(どこへ)



彼らの音楽はポーランド国外でもファンが増えてまして、「Dokąd(どこへ)」は2012年にはシアトル発のポッドキャスト「Too Beautiful To Live」でもベスト・サマー・ソングの一つとしてPICK UPされていました!“なにを歌ってるか全然分からないけど、まちがいなく素晴らしい曲だよ”と紹介されていたそうです、嬉しいですね♪

Nie ukryjesz się przede mną(わたしの前では隠れられないよ)



彼らはデビュー前の2005年にとある音楽コンテストで優勝して、その結果、Happysad(ハッピーサッド)とツアーしたこともあります。

Dzidzia(ジジャ)



ちなみにバンド名Muzyka Końca Lata(ムジカ・コィンツァ・ラタ)とは、“夏の終わりの音楽”って意味ですよ☆

2001-2007


Muzyka Końca Lata(ムジカ・コィンツァ・ラタ)の音楽を紹介しました☆天気のいい日にのんびり聴きたくなる音楽です。ぜひ聴いてみてくださいね♪
foto.facebook


****
このブログのFacebookページやってます☆
ブログではなかなか書けないような新譜リリースや、PVの紹介、リアルタイムな音楽情報をできるだけ配信しているので、Facebookやってる方は是非、いいね!してくださいね♪
よろしくお願いします!
フォローはこちらから♪

最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ