9.26.2014

Zagi(ザギ)


Siema!

Paulaですどうも☆
昨日4人目の甥っ子が生まれました!赤ちゃんは本当にかわいいですね♪

今日はこちらのインディーポップ・アーティストを紹介したいと思います。

Zagi(ザギ)

foto.facebook
▼プロフィール
1992年、Włodawa(ヴウォダヴァ)生まれのシンガー・ソングライター。本名Natalia Wójcik(ナタリア・ヴイチク)。2012年に自主制作でアルバム『Kilka Słów o Miłości(愛について想うこと)』をリリース。2013年にはEP『UKE』を発表している。
ホームページ
foto.facebook

弱冠22歳の若くて素敵なアーティストです。まずはこちらをどうぞ!

Być(いる)



どうですか?良くないですか?PVもちょっとドキッとする感じで美しいし、コーラスとか彼女が弾くウクレレもいい感じです。Zagi(ザギ)は実際この曲「Być(いる)」のヒットで注目されるようになりました。

Pacze(見てる)



アコースティックな響きが素敵なZagi(ザギ)の音楽は遊び心も感じられるし、歌詞も結構ポエティックでアーティスト性の高さがうかがえるのです。“シンプル・イズ・ビューティフル”を信念としているのもうなずけるミニマルさが聴き心地よいよね。

Nieporozumienia(誤解)



Zagi(ザギ)はこれまでにさまざまなバンドやプロジェクトでギターを演奏したり歌ったりしていたのだけど、エディー・ヴェダーのアルバム『Ukulele Songs』に出会ってすっかりウクレレに惚れ込んでしまったのだそう。2013年に出たEP『UKE』とはウクレレの略語なんだそうです。

Dracula(ドラキュラ)



こちらはアークティック・モンキーズのカバーですね☆ワルシャワのウルスィヌフ地区にあるカフェ・ロスコシュで行われたライブの映像です。

Fake Tales of San Francisco (Arctic Monkeys cover)



そんなZagi(ザギ)が最近公開したばかりのPVがこちら!2013年にリリースしたEP『UKE』からの2ndシングルで、同じく若きシンガー・ソングライターのOly.(オリ)がボーカルと作詞に参加していて、とても素敵な曲です。

Peekaboo (feat. oly.)



シンプルな音楽の美しさを思い出させてくれるシンガー・ソングライターZagi(ザギ)の音楽を紹介しました☆ぜひ聴いてみてくださいね♪
foto.facebook


****
このブログのFacebookページやってます☆
ブログではなかなか書けないような新譜リリースや、PVの紹介、リアルタイムな音楽情報をできるだけ配信しているので、Facebookやってる方は是非、いいね!してくださいね♪
よろしくお願いします!
フォローはこちらから♪

最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ