11.25.2014

Fair Weather Friends(フェア・ウェザー・フレンズ)


Siemano!

Paulaですこんにちは!
雨で頭が重いですが、そんなどんよりムードを吹き飛ばしてくれるバンドを紹介します☆

Fair Weather Friends(フェア・ウェザー・フレンズ)

foto.facebook
▼プロフィール
2011年にCzeladź(チェラツ)で結成。2012年にEP『Eclectic Pixels』をセルフリリースしてデビュー。高い評価を得る。2013年にはBrennnessel Recordsよりマルチシングル「Fly By」を発表。2014年9月にWarner Music Polandより2ndアルバム『Hurricane Days』をリリースした。メンバーは、ドラムのMaciek Bywalec(マチェク・ビヴァレツ)、ベース、キーボードのPaweł Cyz(パヴェウ・ツィズ)、ギター、プロデューサーのMateusz Zegan(マテウシュ・ゼガン)、ボーカル、ギターのMichał Maślak(ミハウ・マシラク)
ホームページ
fot.Mateusz Zegan(foto.facebook)
結成してまだ3年ですが、洗練されたサウンドに注目が集まっています!まずはこちらをどうぞ。

Fortune Player



踊り出したくなるエレクトロxインディーポップ!ダンスロックといってもいいかな♪ポジティブなエネルギーにあふれてますね☆エレクトロと70s、80sのダンスミュージックにインスパイアされてるそうです。

Fake Love


2011年に結成してから精力的にライブ活動をこなし、ファンを増やして行った彼ら。自主リリースした1stEPは各方面で絶賛され、2012年にはOpen’er Festival(オペネル・フェスティバル)にも出演済みです。
Fly By



↑2013年に、Kamp!(カンプ!)Rebeka(レベカ)も所属するBrennnessel Recordsから出したこちらのシングルは高く評価されまして、ラディオ・ロクシーでは視聴者が選ぶベスト・シングル2013にPICK UPされました!

Cardiac Stuff



こちらはライブセッションの動画なんですが、セッションなのにすごいクオリティ高っ!ライブパフォーマンスも高く評価されているFair Weather Friends(フェア・ウェザー・フレンズ)。ちょっとかっこいいんじゃないのこれは。

Pick Of The Litter



こちらは今年の9月にリリースされたばかりのニューアルバム『Hurricane Days』からの2ndシングルです。アルバムのプロデュースにはブラックメタルシーンからHaldor Grunberg(ハルドル・グルンベルグ)が参加。マスタリングを担当したのは、Rebeka(レベカ)Bartosz Szczęsny(バルトシュ・シュチェンスネ)です。アルバム欲しいです。

Fill This Up


ダンサブルなエレクトロxインディーポップバンド、Fair Weather Friends(フェア・ウェザー・フレンズ)を紹介しました!聴いてみてね♪





****
このブログのFacebookページやってます☆
ブログではなかなか書けないような新譜リリースや、PVの紹介、リアルタイムな音楽情報をできるだけ配信しているので、Facebookやってる方は是非、いいね!してくださいね♪
よろしくお願いします!
フォローはこちらから♪

最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ