2.25.2016

Rysy(リスィ)

Siema!

Paulaですどうも。

今日はアーティスト紹介いきます。2015年からずっとわたし的大プッシュのアーティスト!

Rysy(リスィ)

for.facebook
▼プロフィール
ワルシャワ出身のミュージシャン、Wojtek Urbański(ヴォイテク・ウルバィンスキ)と、Sonar Soul(ソナー・ソウル)名義でプロデューサーとして活動してきたŁukasz Stachurko(ウカシュ・スタフルコ)によるプロデューサーDUO。The Dumplings(ザ・ダンプリングス)Justyna Święs(ユスティナ・シフィェンス)Baasch(バーシュ)Piotr Zioła(ピョトゥル・ジョワ)らボーカリストを迎えて製作したデビューアルバム『Traveler(2015)』は、高い評価を受けている。



ポーランドの中でもセンスのよいレーベル、U Know Meレコーズと契約しているRysy(リスィ)。まずはこちらをどうぞ!

The Fib



この曲のMVは、ポーランドのミュージックビデオを対象にしたアワード、YACH FILM FESTIVAL(ヤフ・フィルム・フェスティバル)でグランプリを受賞しました。この曲はボーカルなしのエレクトロですが、どうですか、かっこよくないですか。

Ego feat.Justyna Święs(ユスティナ・シフィェンス)


これがもうユスティナのボーカルが入ると、さらにかっこよくなっちゃうのです!たまらんです。Rysy(リスィ)ユスティナの歌声に惚れただけでなく、プライベートでも良い友人なんだとか。

I Will Fly  feat.Justyna Święs(ユスティナ・シフィェンス)



ユスティナ以外にデビュー作に参加しているのは、こちらも2015年にデビューしたアーティストPiotr Zioła(ピョトゥル・ジョワ)と、ダーク・エレクトロの気鋭Baasch(バーシュ)。フレッシュな才能を起用するあたり、センス抜群ですね。

I Will Fly& Przyjmij Brak(足りなさを受け入れて) 



ホームスタジオでのライヴでこのクオリティなんだから、実際クラブで生演奏を聴いたらヤバそうですね♪このライヴで後半に「Przyjmij Brak(足りなさを受け入れて)」をユスティナと歌っているのがPiotr Zioła(ピョトゥル・ジョワ)です。低くてハスキーな歌声がセクシーですね。わたしはとにかくこの「Przyjmij Brak(足りなさを受け入れて)」が大好きすぎて、身が悶えるほど好きで好きで大プッシュしてます。笑 とにかくかっこいい。

Przyjmij Brak(足りなさを受け入れて)  feat.Justyna Święs(ユスティナ・シフィェンス)&Piotr Zioła(ピョトゥル・ジョワ)



というわけで、ポーランドのエレクトロ・シーン最先端をいくプロデューサーDUO、Rysy(リスィ)を紹介しました。デビューアルバム『Traveler』はiTunesで買えますから、是非聴いてみてください!絶対損しないから!

こちらからどうぞ!


****
ウェブショップmalinkiで、ポーランドのCD、雑貨などを販売中!のぞいてみてね♪

Twitterやってます!
ポーランド音楽シーンの最新情報などなどつぶやいてますので、フォローお願いします。
フォローはこちらから♪


Facebookページやってます☆
ブログではなかなか書けないような新譜リリースや、PVの紹介、リアルタイムな音楽情報を配信しているので、Facebookやってる方は是非、いいね!してくださいね♪
よろしくお願いします!
フォローはこちらから♪


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ
にほんブログ村