3.09.2016

Michał Szpak(ミハウ・シュパク)

Siema!

今日はユーロビジョン2016のポーランド代表に選ばれたこちらのアーティストを紹介します。

Michał Szpak(ミハウ・シュパク)

foto.facebook
▼プロフィール
1990年11月26日Jasło(ヤスウォ)生まれ。幼い頃からアートや音楽に慣れ親しみ、高校時代にはハードロック・バンドを結成して活動。21歳のときにオーディション番組「X-FACTOR」に出場し、準優勝を勝ち取る。同年にEP『XI』をリリースしたのち、3年間活動を休止。2015年に1stアルバム『Byle Być Sobą』でカムバックした。2016年に「Color Of Your Life」でユーロビジョン2016のポーランド代表に選抜された。
Facebook
Instagram
foto.facebook
とても中性的なルックスのMichał Szpak(ミハウ・シュパク)。見た目も麗しいですが、彼の魅力はその歌唱力。まずはこちらをどうぞ!

Real Hero



2015年にリリースされたデビューアルバム『Byle Być Sobą』からの1stシングルでは、しっとりしたバラードでその歌唱力を見せつけました。この歌声、声量のすごさは、子供の頃はずっと歌っていたというMichał(ミハウ)が、培ってきたものでしょう。
こちらは「X-FACTOR」に出場した第1回の動画。ポーランドの往年の名曲「Dziwny Jest Ten Świat」をカバーしています。

Dziwny Jest Ten Świat カバー


登場して喋り始めるなり、そのメイクアップや中性的な身振りなどに会場から笑いが起こったり、審査員に難癖つけられたりしてしまいますが、終わってみれば会場はスタンディング・オベーション!歌唱力の素晴らしさ、ステージ上で発揮されるカリスマ性に観客が虜になった瞬間でした。

Rewoluja(革命)


そうして同年リリースされたEP『XI』からのシングルだったのがこちら↑。このEPは5曲入りで、すべてMichał(ミハウ)本人が作詞作曲を手掛けたものでしたが、ちょっとアレンジのチープ感がぬぐえないですね。。

Byle Być Sobą(自分自身でいること)


デビューアルバム『Byle Być Sobą』では、プロダクションも格段にレベルが上がってます。このアルバムは2015年の春に亡くなったMichał(ミハウ)の母に捧げられたものだそう。歌唱力があるだけに、こういう壮大なタイプとか、バラードが映えますね。

 Such Is Life



そして、今年、ポーランドを代表するポップ・ディーヴァ、Edyta Górniak(エディタ・グルニャク)らの強豪を押しのけて、ユーロビジョン2016への出場が決定!ヨーロッパ中が注目するコンテストだけに、これをきっかけに外国でも活躍できるようになるといいですね。まずはユーロビジョンでの健闘を祈りたいと思います。

Color Of Your Life


中性的な美青年シンガー、Michał Szpak(ミハウ・シュパク)を紹介しました。ユーロビジョンでも応援してくださいね♪



foto.facebook


****
ウェブショップmalinkiで、ポーランドのCD、雑貨などを販売中!のぞいてみてね♪

Twitterやってます!
ポーランド音楽シーンの最新情報などなどつぶやいてますので、フォローお願いします。
フォローはこちらから♪


Facebookページやってます☆
ブログではなかなか書けないような新譜リリースや、PVの紹介、リアルタイムな音楽情報を配信しているので、Facebookやってる方は是非、いいね!してくださいね♪
よろしくお願いします!
フォローはこちらから♪


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ
にほんブログ村