9.30.2014

Klaves(クラヴェス)


Siema!

Paulaです!
9月ももう終わりですね。火山が噴火したり、シリアで空爆があったり、香港で大規模なデモがあったり、世界はなにやら物騒ですが、みなさまはいかがお過ごしですか?

今日はこちらの注目のニューカマーを紹介したいと思います!

Klaves(クラヴェス)

foto.facebook
▼プロフィール
Poznań(ポズナン)出身のプロデューサー。本名Mikołaj Gramowski(ミコワイ・グラモフスキ)。2013年にリリースしたEP『At Dawn Again』で注目を集める。2014年10月に新曲「People」をイギリスのPMR Recordsよりリリース予定。
foto.facebook

あまり詳細が明かされていないのですが、22歳のとても若いアーティストです!まずはこちらをどうぞ!

People



イギリスのダンスミュージック・シーンに強く影響を受けたイマドキのおしゃれエレクトロミュージックです。ディスクロージャーとかに近い感じ☆ポーランド語で読むとKlaves(クラヴェス)だけど、英語だとKlaves(クレイヴス)になるのかな。


Return



彼は2013年3月に初めて作品を発表し、4月にEPをリリースしたのですが、その後すぐ、ジャミロクワイブランニュー・ヘヴィーズを世に送り出したジレス・アンダーソンのラジオ番組に取り上げられるなど、注目を集めるようになりました。

Tell Me



ディープハウスなサウンドがいい感じですよね☆Klaves(クラヴェス)は元々音楽好きだったのが、自分にも作れるかもと思い立って作り手側になったそうです。YouTubeにはたくさん助けられたと言ってます。

Will You



デビューEPを出して4ヶ月後にはポーランドのビッグフェス、Open'er Festival(オペネル・フェスティヴァル)に出演したというからすごいですよね!現在は同じく去年デビューした2組のエレクトロデュオ、XXANAXX(ザナックス)The Dumplings(ザ・ダンプリングス)とツアーしてます。ふつーに行きたい。

So Fine



新曲「People」はイギリスBBCのアニー・マックがホストするエレクトロミュージックの番組で取り上げられてもいます。今後の活躍が楽しみですね♪

What I Like


Klaves(クラヴェス)の音楽を紹介しましたー!エレクトロ系ミュージックが好きな人は要チェックですよ☆



****
このブログのFacebookページやってます☆
ブログではなかなか書けないような新譜リリースや、PVの紹介、リアルタイムな音楽情報をできるだけ配信しているので、Facebookやってる方は是非、いいね!してくださいね♪
よろしくお願いします!
フォローはこちらから♪

最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ