4.09.2014

Krzysztof Zalewski(クシシュトフ・ザレフスキ)


Halo Halo!

どうもPaulaでーす!
ただいま新企画を仕込み中です!今年はなんかイベントやりたいと思ってるので、決まってきたら、詳細UPしますね☆
今日はこちらの素晴らしい男性アーティストを紹介します♪

Krzysztof Zalewski(クシシュトフ・ザレフスキ)

foto.facebook
▼プロフィール
1984年8月24日Lublin(ルブリン)生まれのシンガー・ソングライター、マルチインストゥルメンタリスト。著名な作家、監督、俳優のStanisław Brejdygant(スタニスワフ・ブレイディガント)の息子。子どもの頃から音楽学校でピアノとドラムを学び、一方でギターも弾くようになる。2003年ポーランド版「IDOL」に出場して優勝したときは19歳だった。2004年にZalef(ザレフ)名義でアルバム「Pistolet(ピストル)」をリリースしてデビュー。その後はソロ活動よりもさまざまなバンドのサポートミュージシャンなどとして活躍。2010年からはバンドJapoto(ヤポト)の、2012年からはバンドMuchy(ムヒ)のメンバーとしても活動している。2013年11月にソロ2ndアルバムとなる「Zalig(嬉しい)」をリリースした。
ホームページ
foto.facebook
というわけで、「ポーリッシュ・アイドル」第2シーズンの優勝者です!まずは昨年リリースされたアルバムから、こちらのプロモシングルをどうぞ☆

Jaśniej(もっと明るく)


ぬうぅぅかっこいい!この1曲だけで言いたいことがたくさんあるけど、とにかく彼のボーカル力が素晴らしいし、ギターもかっこいい。
さらに言うと、このPV、いろんな映像をモンタージュしてるのですが、Monika Brodka(モニカ・ブロトゥカ)Kasia Nosowska(カシャ・ノソフスカ)Happysad(ハッピーサッド)Łąki Łan(ウォンキ・ワン)など有名アーティストたちもいっぱい登場してるのがすごい!!何人か分かったかな?

Zboża(穀物)


すごくいい声だし、声量も表現力も素晴らしいの一言!なんなんすかこの人。ポーランドのオーディション番組ってレベル高いよねってつくづく思います。ちなみに、彼はポーランドでもトップ男性ボーカリストの一人だと言われています。
こちらは「ポーリッシュ・アイドル」の最終ステージの映像!若いです。笑

Jeremy  by Pearl Jam (cover)


Krzysztof Zalewski(クシシュトフ・ザレフスキ)がこの番組でカバーしたのはハードロックやヘビメタの曲が中心でした。この後にBMGから出したアルバムもそっち寄りになってますね。でもこのアルバムには何曲かKasia Nosowska(カシャ・ノソフスカ)が提供している、というのは注目!
1stアルバムより。

Znikam(消えるよ)


こうして1stと2ndの曲を聴き比べると、この9年の間いかに彼が音楽的に成長したのかが伺えますね。この間Krzysztof(クシシュトフ)が何をしてたかというのも結構すごくて、HEY(ヘイ)Kasia Nosowska(カシャ・ノソフスカ)のサポートミュージシャンとして活動したり、Monika Brodka(モニカ・ブロトゥカ)と演奏したり、実験的ジャズバンドJapoto(ヤポト)を結成したり、ソロとして表舞台には出てない間もかなりアクティブに活躍しています。

Gatunek(種類)


彼はその9年間の間に、“音楽を聴く”ということを学んだそう。音楽学校に通い、早い時期から音楽活動をしてきた彼にとって、きっと音楽と向き合い直す期間だったのでしょう。結果、素晴らしいアルバムをひっさげて帰ってきてくれたのだから良かったですね☆
こちらはバルコニーでのLIVE映像。

Folyn


↑この映像、演奏のあとにミニインタビューが入ってますが、“僕は今でもメタルが一番好きだよ”って言ってるのが可愛いですね♪ 個人的にメタルは聞きませんが、メタル好きボーイズってキュートだと思います☆

Spaść(沈む)


Krzysztof Zalewski(クシシュトフ・ザレフスキ)の音楽を紹介しました♪
かっこいいギターサウンドや表現力の高い男性ボーカル、ロックが好きな人は是非聴いてください!
fot. Materiały prasowe/kayax


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ